2005年05月03日

本日の藍色的SEED論

 またまた間が開いてしまいましたが、第二十五話「平和の国」から第二十八話「キラ」までを見ました。

 第二十五話「平和の国」

 アークエンジェル対ザラ隊
 イザークが一番意気込んでたくせに、一番先に落とされたのはイザーク。
 キラが上手くなったことに驚くアスランだけど、そりゃそうだよね、自分の方が正規の訓練を受けてたってのに、ついこないだ乗った人に追いつかれるほどの勢いだったらビビルよな。
 
 家族と会えるか、と心配してるミリィ達に「会えるといいな」と声をかけるノイマンさん。
 ええ人やー。あんたええ人やー。
 この人は最後まで生き残っててうれしかったです。デスティニーにも出るし。

 キラとフレイの恋仲関係はいつまで続くんだ。

 カガリが無理やり着替えるのですが、けっこーキビシイところまで映ってますよー。胸見えそうですよー。
 
 疲れて机にふせるマリューさんの背中をポンポンとするムウさんですが、「セクハラですよ」と言われてしまいました。
 あれってセクハラなんですか?別にあの程度ならいいと思うんですけど・・・。本人にその気はないんだし。
 それに、どーせそのうち、それ以上のことをするくせに・・・(略)

 第二十六話「モーメント」は、西川さんナレーションの総集編なので省略。

 第二十七話「果て無き輪舞ロンド

 このときからオープニングが変わりましたね。
 すでに映像にはニコルがいませんでした・・・。
 でもぶっちゃけ、玉置成実は歌うまいとは思わない。
 今の高橋瞳のほうがいくらかマシだとは思います。
 
 エリカさんがぶつぶつと喋るところは、なんだか前の総集編の続きみたいでちょっとガッカリ。
 で、話の中で「SEED」について触れてるところがありましたね。
 表示された英語を調べてみると。

 Superior      すぐれた
 Evolutionary    進化の
 Element       要素、本領、基本
Destined-factor  運命の定まった、定められた 要素

 直訳です。訳分かんないですね。

 でもエリカさんはおもしろいですね。「砂漠に虎がいるかはさておき」とか「AAには人的な問題が」とか。
 黒猫ダンスとかしてるどっかのエリカさんと似ているところがありますね。
 ・・・これネタ分かる人いるかな・・・。

 確かに、あのM1の動きはおかしいけど、笑うなよーキラー。
 自分はすごく動かせるからって・・・。

 今回画がいいなーとか思ってたら、作画監督が平井さんでしたーv
 調べると、平井さんが作画監督したのって、一話と今回の話だけでした!!
 最終話はいろいろな人がやってましたが、平井さんはいませんでした・・・。忙しい方なんですね。
 まぁDVDとか、その他もろもろの画は平井さんだしな。

 第二十八話「キラ」

 のちに「アスラン」というタイトルも出てきますね。

 通常放送してたとき、この辺りから見てなかったんです。自爆したあとは見たけど、それからまた途切れてみてない時があったり。ビデオに撮るの忘れてたり・・・とかで。
 今思えばかなり馬鹿なことしてたなー。見逃すなんて。
 なので、この話は今回が始めてです。

 ついにキラからフレイに別れの話が!!
 破局ーv

 M1の動きが全然違いましたね。何アレ。さすがキラ。

 ムウさんがかわいいです。「その不機嫌面はなんですか」って!!

 「どうして僕をコーディネイターにしたのか」
 そりゃー、実は今のキラの両親ってのは実は両親じゃなくてー、キラは本当は・・・。
 なんて、言えっかぁ!!
 ・・・という心境なんでしょうね、キラの両親(笑)
 
 ついにっ!!
 キラとアスランが戦場以外で再開!!
 後ろの仲間に知られないために、知らない人の振りをするアスラン・・・。
 それでも気持ちを伝えたいために、「友達にもらった、大切なものなんだ・・・」と伝えるキラ・・・。
 ・・・悲しいですなぁ・・・。
 ですが、キラ。
 アスランと会った時点で、ザフトにここにいるってバレたって思わない・・・
 ・・・よね。
 そんな暇ないですよねー。キラにそんなことを考えられる余裕なんかないし。

 SUIT CDは次回。

 本人は尊敬なんて言われると、とおっしゃってましたが、私にとっては尊敬に値する、「ガンダムSEEDデスティニー〜初代を語る」のブログ様が、うちと相互リンクしてくださることになりましたー!!

 いやあ、もうほんと感激です。幸せすぎてやばいです。
 こんなへッポコなブログと、ランキングではいつもランクイン、上位の常連でもあるアスラン・ズラさんが、相互リンクしてくださると・・・。
 マジで今月の運を使い果たしたのではないかと思ってます。
 どうぞみなさんも行ってみて下さい。

 あと、昨日のアクセスが七百越えてました・・・。びっくり。
 休日は深夜に見てる人が多いですね。
 これからもよろしくお願いします。
 
posted by 藍色 at 19:10| Comment(0) | TrackBack(1) | SEED | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日の藍色的デスティニー論 再放送版

 昨日やってたデスティニー再放送第五話「癒えぬ傷跡」の感想です。

 なんといっても特筆すべきは、
 イザークとディアッカついに登場ーー!!!
 やっとですよ。でも思ってたより早かったです。
 イザークが白服を着てるんですが、あのタリアさんと同じだとはどーしても見えない。
 SEEDの時の印象が強いからかな・・・、さっきSEEDのビデオ見たんですけど、その時の彼からは白服になるとはとても思えないので(笑)
 いや、イザーク大好きですよ?
 ディアッカはやっぱり丸くなりましたよねぇ。これもSEEDの見たのでそう思うのですが。
 それにしても、せっかく二人が出る回なんだから、キャラ作監は平井さんがよかったなぁ・・・。

 あと言うことは。
 議長と艦長の例のオトナなシーンでしょうか・・・。
 通常放送の時は「あ〜、そういうことなんだ・・・」とあまりびっくりはしなかったのですがね。
 それにしても艦長のオシリが見えすぎだろ。
 SEEDのキラとフレイの時もすごかったですが・・・。

 オシリといえば。
 
 スーツを着て待機してるときのレイのオシリが!!
 きれいでしたよねー・・・(爆)
 アニメディアの極パロのコーナーで、シンがちらちら見てたのを、実はオシリを見てた・・・とネタにしてるのがあって、かなり笑いました。確かに、そう見えなくもな・・・(爆)

 冗談を話してる時にカガリがつっかかっていくのですけど。
 ほんとカガリは気持ちだけはまっすぐだなーと思いました。
 でも気持ちだけじゃあ何も出来ない時があるんだよ・・・。もうすぐ痛感するけどね、カガリ。
 あ、あと「やっぱりそういう考えなのか、お前らは!!」と言っちゃうんですが。
 そりゃーちょっと言いすぎじゃないか?
 「やっぱり」ってことは、元からザフトはみんなそういうものなんだって自分の中で決め付けてるってことでしょう?
 そんなことがザフトの過激な人たちに聞かれたら、オーブ攻撃されるって。
 やっぱりまだまだ青いですね。
 ここでシンが言い返すんですが、その言い方がなんとも皮肉ですばらしかったです、鈴村さん!!
 ただかっこいい、かわいい声をしてるだけじゃダメですもんね。

 ジブリールたちが話してるところは、難しいし訳分かんないです。

 アスランが出撃するときは、やっぱり「出る!!」が好きです。
 後々は「発進する!!」で、レイとかぶってるんですよ〜。
 SEEDの時も「出る!!」だったのに・・・。

 次回はアスランが再び戦いにでる気持ちになった大きなきっかけとなる話ですね。
 いよいよ主人公の座がアスランへと移りつつあります・・・(笑)


posted by 藍色 at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心臓バクバク・・・!!

 さっきアクセス見たら、あっという間に五百超えてました!!びっくり!!

 どうもありがとうございます!!さすがゴールデンウィーク!!

 あともうひとつびっくりしたのは!!

 私が大尊敬しているブログ様の「ガンダムSEEDデスティニー〜初代を語る」様が、私のデスティニーの記事にTBされてたのです!!

 まじびっくりしたと同時に、すごく嬉しかったです・・・!!
 ほんとにこちらのブログ様が大好きなので、まさかうちの記事にTBされるなんて・・・!!

 しかもコメントまで!!
 今までTBしてもらったことは色々なブログさんがしてくれましたが、コメントはなかったんです。
 それが、初コメントが、アスラン・ズラさんだなんて・・・!!
 もう感激のあまりかなり胸がいっぱいです!!

 本当にありがとうございました!!
 もう尊敬ブログ様としてリンク貼らしていただきたいのですが・・・。ダメですか?

 はー。もう嬉しすぎてどうしようって感じです。
 これからもみなさんに見てもらうように頑張ります!!

posted by 藍色 at 00:01| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。