2005年06月04日

六月四日放送デスティニー感想 その二

 はい、CMあけのBパートです〜。

 アスランとルナの語らい。
 「私はアスランに頑張ってもらいたいだけです」
 「もっと力を見せて下さいよ、そうすればシンだって大人しく言う事を聞くかも」
 「アスランは優しすぎるんですよ」
 
「まぁそういうところも好きですけど」

 ついに本音を言ったなこのやろうぅぅ〜!!!!
 ぬうう・・・。やっぱそうだったのか、このヤロウ・・・。
 でも、まぁ言ってる事は合ってるよ。
 フェイスなんだから、力も権限もあるしね。

 そして議長の演説開始。
 流れるデストロイの映像。あせるジブリール。
 映像の中にフリーダムがいないことに気付くアスラン。
 さーてどういうつもりだ?やっぱ邪魔なのか?
 そしてミーア登場!!険しくなるキラ、アスラン!!
 そしてラクス。やっぱり自分が利用されるってやだよなぁ・・・。
 何気にミーアの本当の姿が映ってましたよね。髪の毛茶色いんだぁ。かわいいのに・・・。
 
 そして演説の本題に突入。
 ロゴスが本当の敵であり、彼らを滅ぼすと宣言。
 「これは大変な事になる!!」とカガリ。
 って、そう思うなら、とっととオーブへ帰れよ!!

 前半でのタリアさんとアーサーの会話で。
 「こんな戦闘ばかり繰り返して、どうなるのかと思います」
 「討つべきものはさっさと討つべきだ」
 コレは誰もが思う事で、でも誰もが口に出せず、戦いを繰り返す。
 戦争って複雑ですね・・・。

 次回、ミネルバとAA戦闘開始。
 そしてキラVSシン!!
 三石さんのナレーションの中で、「届けられた命令」とありましたが、それってやっぱり、AAを討てって事なんでしょうか・・・。
 
 議長は、以前ミネルバが前大戦のAAのようになって欲しいとか言ってたのに、そういう命令をする(かもしれない)という事は、なんかもぉAAがロゴスを討つのを邪魔するというならAAだとしても討つ、ってことをするんでしょうか・・・。


posted by 藍色 at 21:54| Comment(2) | TrackBack(5) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

六月四日放送デスティニ―感想 その一

 長くなりそうなので、CM前と後に分けます。

 「示される世界」

 始まりから重い展開でスタート。
 ああっ、オープニング前から「深海の孤独」が!!
 湖のほとりにたつインパルス。
 ザブザブと湖のなかに入っていくのですが、一瞬このまま一緒に心中するのかと思った・・・。
 泣く泣くステラを沈めるシン。
 手をシンへ伸ばすようにして沈んでいくステラ・・・。
 あの、不謹慎ですが、まるでタイタニックのディカプリオが最後に沈んでいくシーンと重なって見えました・・・。ごめんなさい。
 しかしまー、今回もこのシーンでの鈴村さんの演技にやられました・・・。すげえなぁ。
 しばらく泣き崩れるシン。
 そして少年の目には、炎がともる。

 めちゃくちゃのベルリン。救助作業をつづけるザフト。
 シンの部屋を訪れるアスラン。シンはフリーダムの分析を。
 「今MSで一番強いのはこいつです」
 アスラン、少しショックなんだろうな・・・。キラが一番だって。
 レイがシン側でアスランに物申す。
 まぁ確かに、敵ではないとは言い切れないし、敵になるかもしれないから、対策は作っとくべきよね。
 しかし、アスランにアドバイスを求めるのは、キツイっすよー。レイー。
 「フリーダムは、俺が倒す」
 まぁあの状況をからでは、シンがフリーダムを憎むのは当然っちゃ当然ですな。
 部屋を出て行ったアスランを見やるメイリン。
 ほんとにこの子はどうするんだー!!

 そのころのAA。
 ネオの元へ集まるマリュ―さん、キラ、マードックさん。
 そしてやはりムウさんだと判明。やっぱそうかー。
 でも肉体的には、ってのは引っかかりますよねー。
 起きたネオ。泣き出すマリュ―さん。
 「一目ぼれでもした?美人さん」
 って、ディアッカのノリだよ・・・
 思わず飛び出すマリューさん。
 キラはやっぱ感じてたみたいですね。記憶がないってことは、ステラ達のように、記憶を操作されてるかもしれないですよね!!

 CM中、なんかの商品の声がアスランでしたが、めっちゃ明るかった、カレ・・・。
 そしてお約束、「なら買うしかないじゃないか!!」
 もはやアスランのセリフ、と言ったらコレなんでしょうかね・・・(笑)

 その二へ続く〜。



 
posted by 藍色 at 21:35| Comment(2) | TrackBack(6) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。