2005年08月11日

本日の藍色的デスティニ―論 再放送版

 さて、予告どおり、デスティニ―再放送版をお送りします。
 あ、そういやデスティニ―の公式ホームページが新しくなってましたよ。デザインが。
 トップページの絵は、SEEDのようにランダムに変化します。

 十六話「インド洋の死闘」

 アバンは前回と同じなのでツッコミなし。

 ネオはミネルバ相手なんだから、ウィンダムを全部出せ、と、地域の住民を使って建設中の地球軍基地に要求。
 もはや強制労働です。なんだか今回の地球軍はすごく酷く描かれてますよね。
 
 ステラ達も出撃。
 「いいなぁみんな。ステラだけお留守番・・・
 か〜わ〜い〜い〜vめちゃくちゃかわいすぎるよ、ステラ!!
 「海でも見ながらいい子で待ってな。好きなんだろ」
 あぁ、いいお兄ちゃんだなぁ・・・スティング・・・。
 「ネオ!!」
 こらっ、せっかく和んでたのに、お前のその角度はチュ―するかと思ったぞ!!ネオ!!
 結局ウィンダムは全部出撃。ネオも出撃。そういうやネオのウィンダムって、色違いなだけなのに、なんだかそれだけ特別な機体みたい・・・。

 ミネルバはウィンダムらを補足。コンディションレッド発令。
 なんか詳しくインパルス発進。こんなに詳しくやったのって、一話、二話あたりじゃない?
 アスランは自分が指揮をとるとシンに伝える。
 「・・・ハイ」めっちゃ不服そうです。
 いや〜しかし、このころのアスランはまだかっこよかった。リーダーっぽかった。
 
 スティングVSアスラン
 「くそ、こいつ、なんて動きを・・・!!」だから、まだかっこよかった・・・。
 一方シンは数が多くて苦戦中。 
 「こんなやつらにやられるかぁ!!」

 アウルは海から攻撃。
 「あっははははぁ!!ごめんねぇ、強くてさぁ!!
 くっそう、お前もかわいいよ、アウル!!
 ルナマリアとレイが水中戦。
 「けっ、そんなんでこの僕をやろうって!?なめんなよ、こらぁ!!」
 かわいいってば!!(分かったから)
 
 ここで気になったのは。
 シンにやられたウィンダムのパイロットが
 「うわぁぁ、エリザベス・・・
 って言ってたこと。これってアドリブなのかなぁ・・・(笑)

 ここで基地の存在に気付くシン。
 逃げ出す人々を撃つ地球軍。いやほんと酷い。
 それが妹と重なったシン・・・。

 ネオは撤退させる。
 「えー、何やってんだよ、ボケッ!!」
 今回はアウル祭りですな!!
 そしてアウルがニーラゴンゴを撃沈。
 さらにそれを聞いたシンはブチキレ。
 基地をボロボロにし、人々を助けるシン。
 満足そうだけど・・・。

 帰還ご、アスランにはたかれる!!
 「俺は間違った事はしてませんよ!!」
 あくまでも自分のした事は間違ってないと主張するシン。だがアスランはもう一発!!
 「戦争はヒーローごっごじゃない!!力を持つものなら、その力を自覚しろ!!」
 まぁ、昔の自分とか重ねてるのかな。別にアスランはヒーローのつもりじゃなかったけど。

 次回「戦士の条件」
    シンとアスランの本音がぶつかり合う!!

 人気ブログランキング ←押してくださると幸い。
posted by 藍色 at 23:55| Comment(4) | TrackBack(0) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。