2005年08月13日

八月十三日放送 デスティニー感想

 何と言っても今日は!!
 
アスラン種割れおめでとう〜!!!!!

 ですな!!
 今日の感想は長くなりますので、ご注意を!!

 「反撃の声」

 アバンは前回のラクスがアスランにインジャスを渡す所から。
 
 ドム強いな〜。ボカンボカンとやってるよ。
 オーブはジブリールが見つからず・・・。
 ミネルバVSAA
 ミサイルが当たりそうになるが、ネオ(まだネオって言ってたほうがいいかな)が助ける。
 しかし、ミネルバからのミサイルを被弾。
 「降ろしてくれるか?」
 AAへ戻るが、なぜか覚えているような気がして・・・。やっぱ記憶がないだけかな?

 シン+レイVSキラ
 かかってきたシンを回し蹴り!?キラって蹴るの好きですよね〜。
 しかし、レイに押され気味に。そしてシンにロックされる!!そこへ!!
 「やめろーーー!!!」アスラン登場!!
 驚愕するシン!!「だって・・・そんな・・・!!」
 
 アスランの説得開始。
 「自分が今、何を討とうとしてるのか、お前、わかってるのか!?」
 「あの国に刃を向けることが!!」
 やっぱ自分と重ねているんですねぇ・・・。
 まさに、「君の姿は僕に似ている」?これはシンとキラですけど。シンとアスランにした方が・・・。
 「思い出せ、シン!!お前は本当は、何が欲しかったんだ!!
 ぶっちゃけ、「欲しかった」って状況にあってないと思うんですけど・・・。

 ここでアスランの回想シーン。
 あの、一つ疑問なんですが、アスランがカガリに抱きつくのと、アスランとキラが浜辺にいるシーンなんてありました?前者はあったような気がするのですけど、後者はなかったような・・・スペシャルエディションでも・・・。

 アスランの言葉に迷うシン。マユやステラが・・・。
 そこであせるのはレイ。
 「死に損ないの裏切り者がぁっ・・・!!何をのこのこと!!惑わされるな、シン!!」
 もはや以前「ザラ隊長」と呼んでいた面影は欠片もありません。
 「オーブを討ってはダメだ!!お前が!!」
 なおも悩むシン。

 その頃ユウナはシェルターに。
 でも嫌がって逃走。しかし、その先には落ちてきた青ザクが・・・!!
 ・・・死んだ?

 なおもアスランの説得は続く
 「その怒りの本当の訳も知らないまま、ただ戦ってもダメだ!!」
 「何を言ってるんだ、あんたは!!何も分かってないくせに!!裏切り者のくせに!!」
 レイの相手をしているキラは何だか嫌そう。クルーゼを思い出してるのかな?
 AAは潜航。

 一旦CM。
 See−Sawのプロモ、何を表現しているのでしょうね。

 ジブリールはユウナやエマトを待たずに出発を。
 「重要なのは私だ!!セイランではない!!」自分至上主義やね。

 「くそぉぉぉぉーーー!!」
 シンは種割れ!!
 それに対しアスランも・・・!!
 種割れ!!あぁ、この瞬間をどれほど待ち望んだか・・・!!アスランの種は緑色なんですね。
 デスティニーの腕を落とす!!なんかやっと元のアスランに戻った・・・。

 ジブリール発進。
 気付いたオーブはムラサメを、ミネルバはルナマリアに追わせる。
 しかし、MSよりもコアスプレンダーの方が早いと思うのですが・・・。
 結局は逃げられる。

 それを見て、タリアさんは一時撤退を。
 アスランは限界らしく。あぁ、なんか気を失う顔が色っぽいv
 AAに帰還。
 アスランやばいくらい重傷じゃないですか!!「ギャー!!」って叫んじゃった。
 「死ぬ?死ぬ?」とか言ってたら、妹に。
 「アスランが死んだら終わりじゃん。死なないって
 そっか、そうだよね・・・。

 タリアさんと議長。
 「オーブに敗退した」
 それって、もとから今回はオーブと戦うことだったってことですよね?でも本当はそれが目的じゃないですよね・・・。タリアさんはそう思ったから撤退したのに・・・。

 ネオとマリュー。
 しかし、特殊部隊って、なんでファントムペインって言うんでしょう?あ、ネオの仮面のせいか・・・。
 「あんたを知ってる・・・ような気がする」
 「ここにいていいか?あんたの・・・そばに」
 ッキャーーーーvv!!!

 また無理に起き上がろうとするアスラン。
 「大丈夫ですか?」
 「って言わない方がいいよ、アスランには。絶対、大丈夫だって言うから」
 さすがキラ(とラクス)

 カガリの声明が始まる。
 議長を批判しようとするけど・・・。
 ミーア!!!
 おっと、イザーク、ディアッカ、それにシホも!!・・・でもしゃべらない・・・。
 ラクス様、出陣。
 「わたくしにも、もう迷いはありません」
 ってコラ!!さりげなく肩を抱くな!!こんなときまでイチャつくなって。

 ミーアの演説が佳境に入ると・・・。
 「その方の姿に、惑わされないで下さい」
 こんな時でも「その方」とか言うラクスが好きv
 「わたくしは、ラクス・クラインです」

 次回「二人のラクス
   あの、ここで流れてた曲は何でしょう?「焔の扉」?
   次回は、お待たせしました、イザーク・ディアッカファンのみなさん!!
   彼らの出番です!!しかもディアッカは新しいザクですね!!
   そしてジブリールの奥の手も・・・!!
   あ、あと、ザクだかグフだか分かんないんですけど、肩に「ハイネ隊」のオレンジのショルダー付けた部隊がいましたよね。
   あとは苦しむシン・・・。なんだかもう、彼はカミーユのようになっちゃう気が・・・。
   
 長くなりました・・・。ここまで読んで下さり、ありがとうございます。

 人気ブログランキング ←押してくださると幸い。

 
posted by 藍色 at 21:24| Comment(10) | TrackBack(20) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。