2005年08月18日

本日の藍色的デスティニー論

 はい、昨日に引き続き、DESTINYのSUIT CD アウル×スティング の感想?をお送りします。

 歌の方から。

 スティングこと諏訪部さんが歌っている
 「Eden of necessity

 諏訪部さんの歌の上手さは(そして歌での声のヤバさは 笑)、すでに「テニスの王子様」で知ってるので文句はありません。さすがです。すばらしいです。
 他の諏訪部さんの歌を知らない人は、とりあえずテニプリの跡部の最初の曲、「CROSS WITH YOU」から始めることをお勧めします。や、私が始めて諏訪部さんの歌を聞いたのはこれなので。
 この歌はヤバイです。跡部はスティングと違って、声に艶があるのですが(笑)、この歌はそれをとても表しています。女の子なら「ハァ・・・v」とため息がでること、間違い無しです(笑)

 ・・・話がそれましたが。
 歌は、スティングのことを歌っているのでしょうけど、でもなんだかファントムペインみんなのことを歌っているように思えました。
 「ただ明日が欲しいと願う」あたりが。
 諏訪部さんが運営している公式ホームページの日記で、「難しい」と仰っていました。
 毎日日記を更新していて、それを見るだけでも楽しいですよv
 勝手にリンクはダメみたいなので、検索で「諏訪部順一 公式」と打てば、おそらく一発で出ますヨ。「suwabe.tv ver.β」というところですv

 ・・・また話がそれました。
 では、アウルこと森田さんが歌っている
 「Pale repetiton

 しっとり、しずか〜な曲です。
 歌詞も他のキャラソンに比べたら、結構短くて。
 森田さんの歌は始めて聞きましたが、やはりお上手ですねぇ。
 歌としては、アウルのことでしょうね。あんな風に振る舞うアウルだけど、実は・・・という感じかな(どんな感じやねん)

 ドラマ「友情のバスケットボール」
 ぶっちゃけ、なんつータイトルや、って思いました。ごめんなさい。
 え〜と、何話だか忘れましたが、アウルとスティングがバスケしてるシーンがありましたよね。
 それの前、まだステラもいるときの、三人がバスケする所です。
 補給を待つ間にバスケをすることにした三人。
 これはもう。
 
 ステラがかわいすぎ

 なのと

 なんて哀しい三人・・・

 ってことです。
 ステラかわいすぎです。やばいです。「うん!!」とかシュートしろ、と言われて「シュー・・・?」とか!!桑島さん最高!!
 途中ステラは海を見ていて、アウルとスティングだけがバスケしているのですが、段々ムキになるスティングが年相応に思えてよいv
 最後はステラも加わって、三人でやるのですが、アウルが
 「なぁ、またやろーぜ」
 って言うと、ステラが
 「うん。また、明日。三人でやろうね」
 って言うんです。これも可愛いv
 だけど、最後の最後、スティングが
 「あぁ・・・明日があったらな
 って言うんですよ!!
 もう泣けてきて泣けてきて・・・。結局、三人でやることは、もう無いんですよね・・・。

 他にも、シンの時とは違うバージョンの「Life goes on」のテレビバージョンや、レイのピアノや新しいサントラが入ってます。
 
 ステラの可愛さと、三人の運命とはこういうものだよなぁ・・・というのを感じたい方は、ぜひ聞いてください!!
 そういや、次のCDはラクス×ミーアですよね・・・。「静かな夜に」のミーアバージョンが収録されますね。ドラマはあるんでしょうか・・・。楽しみですv

 人気ブログランキング ←押してくださると幸い。

posted by 藍色 at 23:55| Comment(4) | TrackBack(0) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。