2005年12月29日

やっと聞きました、SUIT CD ラクス×ミーア

 さらに一ヶ月ほどご無沙汰になってしまってすいません。
 やっと、ラクス×ミーアを聞きました。

 で、初めてテレビで聞いた時からちょっと気になっていた、ラクスの「静かな夜に」のミーアバージョンである「Quiet Night C.E.73」。
 いきなり掛け声の「ハイ♪」から始まったのにはびびった(笑)
 曲をアレンジした方は、モー娘。とかのアイドルも手がけている方だそうで、確かになんかあややとかが歌ってもおかしくない感じのアイドルの歌って感じでしたね。
 個人的に、好きです、このアレンジバージョンは。
 最後のサビの部分、「あなたに届けたい」って囁いて歌うあたりは、あぁ、ミーアのラクスって感じだなと思いました。
 あと一部英語で歌うところとかも。

 
 ドラマCD「秘策」

 これについては・・・なんか聞く前からちょっと中身を知る機会があったのですけど・・・。
 最初の方のラクスが怖かった。
 バルトフェルトに「具体的にどのあたりが〜」のところとか。
 あと、あくまでも調査のためだと言い張るバルトフェルトに「さすがですわ」とか言ってるあたりとか。
 ラクス・・・微妙に黒かったよ・・・。
 ミーアの真似して「こうですか?」とかやってる所、目で見れないのが残念。予想しづらいんだよねぇ・・・。
 あと、キラが来てキラの前でやって見せてるときに、「うわ、ウィンクとかしてるし」とかキラが言ってるのですけど、本家ラクスのウィンクとか、どんなんだろう・・・。
 それと、予想以上にキラがのろけてましたね・・・。
 でも、「好きだ」じゃなくて「いい」って言うあたりは、キラらしいっつーかなんつーか。
 バルトフェルトさん、「のろけかよ」って心の中でつっこんでたんだろうなぁ・・・。

 EMOTION

 本編「ミーア」で、最初の十五分くらいをミーアの今までの映像に費やした時にしか流れなかった曲ですね。最終回まであと三話って言う時にね。
 でもですねぇ、この曲もこれだけ聴くといい曲だと思いますよ。
 というか、ミーアとしての「ラクス」の曲は全部すき。(二曲しかありませんが)
 歌詞の中に、ラクスの「静かな夜に」と「水の証」と「Field of hope」が入ってますよね。少し名前を変えて。
 あのですねぇ、「ミーアとしてのラクス」と一番感じたのは、二番目のサビの所。
 著作権うんぬんがあるので書けませんが、あそこがねぇ、なんかそう感じたんですよ。
 「ラクスの代わりにみんなのために」っていう感じが。
 


 あと、来年に「アスラン×∞ジャスティス」で出ますね。
 しかし、これに収録されるのがホーク姉妹の歌?って・・・。
 まぁそれは別にいいんですけど、問題はドラマですよ。
 なーんでアスランとルナマリアとメイリンの話なんだろう?
 そんなに彼の女難を強調させたいのですかねぇ・・・。内容もそんな感じになるんでしょうね、きっと。
 てっきり、アスランがアークエンジェルに戻ってきてからとかの話だと思ってたんだけどなぁ。
 

 世間ではほとんどの方が、デスティニ−のスペシャルをご覧になったと思いますが、私のところでは明日(30日)に放送なんです。
 ですが、明日は泊りがけで出かけるので、ビデオに撮って見れるのは31日。
 それまで極力ネタバレを見ないようにしてきたんですが・・・。
 う〜ん、なんかキラがどうのこうのって言ってますね、みなさん。
 色んな意味で楽しみです。

 つーことで、放送後はあまり更新できなかったのですが、これが今年最後になると思います。
 いや、デスティニ−への熱が冷めたわけじゃないんです。ただ純粋に毎日が忙しくなったんですよ、放送が終わってから。
 一月にSUIT CDも出るので、まだまだこのブログは存在しつづけます。
 あ、あとコンプリートベストのも書かなきゃな。
 
 とりあえず、今年はいろいろとお世話になりました。
 このブログに遊びに来てくださったみなさん、良いお年をお迎えください。
 ではでは〜。
posted by 藍色 at 17:12| Comment(4) | TrackBack(0) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。