2005年04月30日

四月三十日放送分デスティニー感想

 さて、意味深なタイトルの今回のデスティニーでしたが。

 どうやら「残る命 散る命」とは様々なこと全般についてでしたね。

 亡くなった方:アウル、トダカ一佐、その他地球軍、オーブ軍のみなさん
 負傷者:ルナマリア、アスラン、スティング、レイ

 予想通り、というか、囁かれてたどおりにアウルが・・・。
 今回スティングも結構切れてましたね。
 ミネルバがかなりボロボロにやられてましたけど、あれなら落ちても不思議ではなかったですね。
 アウルがやられたあと、ルナマリアも動けなくなるのですが、「えっ、ルナマリアも!?」とびびったのですけど、どうやら彼女は大丈夫そうですね。
 
 キラとシンが戦いそうになったとき、おっ!!と思ったのですが、すぐにアスランと対峙してしまったので、ちょっと残念。
 キラとシンのマジ対決が見てみたいです。
 キラがアスランに「なら、僕はキミを撃つ!!」と言って種割れしてしまったのですが。
 それはしちゃーいけないよー、キラー。
 なんでアスランが分かってないからって撃たなきゃいけないんですかね。
 キラもシスコンってことで・・・(笑)
 スティング同様、キラにボロクソにやられたアスラン。
 妹が観て一言。
 「なんかムゴイねー。全身バラバラじゃん」
 まぁキラの言うことも分かりますよ。
 オーブがあんな状況になったからって、全てをカガリのせいにして(るわけでもないですがね、アスランは。カガリのせいでもあるって感じでは言ってましたけど)、仕方ないから撃つ、ってのはおかしいですよ。
 やっぱりもう一度きちんと考えてほしいです、「一体何と戦っているのか」を。
 そんで議長を疑えっての。

 今回のタイトルは、アウルというよりはオーブ側に当てはまると思います。
 全ての責任を負って、艦に残るトダカ一佐。
 この人も、ほんとはアークエンジェルに行きたかったんだろうなぁ。
 最後はシンが撃つのですけど。
 シンはきっと自分が撃ったこの人が、家族を亡くしたばかりの時に助けてくれた人だってことは一生知ることはないんでしょう。
 ハイネの言葉「戦争ってそういうことだろ」
 悲しいですね・・・。本当に。

 今回インパルスがソード、フォース、ブラストと、全ての装備をつけてました。
 そしてデュートリオンビームでのエネルギー補給をしてましたけど。
 あれって結構すごいシステムなのに、出てきたのって今回で何回目だろう・・・(笑)

 結局ミネルバって助かったのですかね?
 中途半端に終っちゃったし。
 あ、今回の画像はハイネでしたーv
 周りが緑色でした。スペシャルの時のキラとラクスは金色でピカピカ輝いてましたけどね。
 
 次回は議長がなにやら主役っぽいですね。
 そんで次回予告のあとの映像、SEEDの時のでしたけど。まだ画が出来てないのかな?
 議長かぁ・・・。クルーゼの持ってた薬持ってたし・・・。
 そろそろ化けの皮が剥がれそうですねぇ・・・。


posted by 藍色 at 22:19| Comment(1) | TrackBack(3) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もキラがアスランを撃つ時
なんで?という感じを持ちました。

よくとれば、友人としての鉄拳、という
ところなのでしょうか。
それもちょっと違うような、気もしますね
Posted by アスラン・ズラ at 2005年05月02日 17:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3238243

この記事へのトラックバック

SEED DESTINY 28話
Excerpt: 最近、気になっていた恋の行方がたった一言で終わってしまってたり、今日の話のタイトルで誰が散るのかを予想している全国のS−Dファンの皆様早速感想に入ります。
Weblog: CODY スピリッツ!
Tracked: 2005-04-30 23:34

第28話「残る命散る命」
Excerpt: オーブ軍と地球連合に待ち伏せされたミネルバは、地形を生かした挟撃の前に苦戦する。頼みのインパルス・セイバーはカオス・アビスとの戦闘中であり、艦を守ることができない。 そんな中、アスランはやはり迷っ..
Weblog: 機動戦士銃自由種運命
Tracked: 2005-05-01 00:13

「残る命 散る命」 ガンダムSEED DESTINY 28話
Excerpt: 今話を見ての一言感想を、書く前に言っておきます。 シンファンの方、お許しください。 では、一言感想 「バーサーカーシンよ! てめえもトダカのトコロへ逝けーーーーーー!」 1回目見ただけの完璧、単純..
Weblog: ガンダムSEEDディスティニー〜初代を語る
Tracked: 2005-05-02 17:49
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。