2005年05月21日

五月二十一日放送分デスティニー感想 その一

 さぁ、デストロイ初登場の注目の回でしたが。長くなりそうなので、CM前と後に分けます。

 今日の画はなんかマンガっぽかったですね。

 タリアさん達に尋問されるシン。
 ・・・でもよくよく見ると、タリアさんの部屋にがありました・・・。
 立派に植えられてましたよ・・・。

 「死んでしまうところだった」
 「人間としての扱いをされてない」

 うーん・・・。確かに、シンの言い分も分かるんですけど、だからと言ってシンのやったことは許されないですよね・・・。特に、軍という環境の中では。

 ガン!!と机を叩いてキレるタリアさん。何にいらつくんでしょうか・・・。シンのことはもちろん、議長のことでもなにかあるのでは・・・。

 牢に入って、レイと言葉を交わすシン。
 「よかったな」
 レイの声が笑ってる〜vv

 そこへ現るアスラン。
 途端、シンの口調が豹変。
 いや、あんた・・・。そりゃ同期の友達と年上の人との話し方が違うのは分かるけど、だからって不機嫌さマックスです、みたいなのはどうよ・・・。

  シン:ステラも被害者、死んでもしょうがないという考え、あのまま死ねばよかったのかよ!?
アスラン:だがそれもしょうがない、ならなおさら帰さない方がよかったのかも
     自分の意志で去ることができないなら、下手をすればまた戦わせられるかも・・・!!

 うううぅ〜ん・・・。どっちもどっちだなぁ・・・。
 なんて思ってたら、レイが一番冷静でオトナな考えでした・・・。
 しかし、レイが「アスラン」て!!
 シンやルナマリアが、ハイネが言ってたように名前を呼ぶのは別に分からないことではないのですが、レイはやらないだろ、と思ってたので、びっくりしました・・・。

 「それにあの人は約束したんだ!!ステラを、ちゃんと暖かい世界に帰すって!!」
 ・・・一応敵の言葉を信じるもんじゃないよ〜、シン。
 ・・・約束なんて、守りませんからぁ〜!!残念!!

 ボナパルトに来たネオ達。
 着いてすぐ通った所、デストロイがある場所でしたよね、あれは。
 ジブリールが、ミネルバではなくデストロイで・・・みたいなこと話してましたけど、じゃあミネルバは誰が、何が・・・?

 一方、アークエンジェル。

 エエエー!!??
 フィヨルドが寒そうだから温泉作ったのー!?( ̄□ ̄;)

 カガリとオーブの方々との交流会。
 見てて思ったんですが、オーブの人たちは、なんであんなにカガリ大好きなんだろう・・・。
 ウズミさんの影響もあるのかな、とも思いましたが、だからって、何か・・・尋常じゃないくらい好きすぎません?(笑)
 まるで新興宗教みたいな・・・(笑)

 続く〜(笑)
posted by 藍色 at 20:32| Comment(0) | TrackBack(1) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3797802

この記事へのトラックバック

第31話「明けない夜」〜それってザラのこと?〜
Excerpt: SEED DESTINY 第31話「明けない夜」〜それってザラのこと?〜感想です。 ・逮捕されたシン 手錠されちゃいました 艦長室の前でだんだん作画..
Weblog: −SEED・エスカフローネに愛を注ぐ−
Tracked: 2005-05-22 02:58
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。