2005年06月21日

本日の藍色的デスティニー論 再放送版

 昨日、「今日のはアスランがザフトに戻る話で〜」みたいに、アスランメインのような書き方をしてしまったのですが、それは最後の最後で、メインは「シンの初・種割れ」でした・・・。
 ごめんなさい。だってアスラン大好きなんだもん!!

 はい、十二話「血に染まる海」

 アバンはザフトの降下作戦開始。地球軍と戦闘に。
 オーブを出航したミネルバは、待ち構えていた地球軍と後ろを固めているオーブ軍にはさまれ身動き出来ず。
 タリアさんは正面突破を決定。
 しかし、タリアさんの口紅、上唇の方、塗ってないように見えるのですが・・・。
 シン、レイ、ルナマリア発進。

 戦闘開始。
 しかしまー、数多いなー。実質的に倒してるのがシンとかだけってキツイですよ。

 なんて戦闘が繰り広げられている海上を見つめる男が一人。
 あ、キラ!!
 「どうしましたの、キラ」
 「誰かが泣いてる。また・・・」
 なんで分かるんですか、キラ様。さすが最高のコーディネーター。
 「なんでだろう・・・なんでまた・・・」
 ハァ〜。もぉなんか、キラだから、でいいっす。

 戦闘中のミネルバは。
 倒しても倒しても出てくる地球軍のウィンダムが出てくる。数が多すぎて、空が狭いよ。
 そしてザムザザー発進。三人がかりじゃないと動かないのか。
 なんか動物っぽいですよね。てか、デカすぎ。

 そんなザムザザーにあせるミネルバ。タンホイザー起動。
 起動させるアーサーが、一人で映ってた。うわー、数えるほどしかないよね・・・。
 しかし、タンホイザーを受けてもケロリとしているザム。あの・・・なんか腕?みたいなやつが赤くなる。熱そー。
 カガリがオーブ軍司令部に到着。あっ、トダカさんだ!!

 ザムを倒せずあせるシン。インパルスのパワーがそろそろやばいよー。
 レイたちも苦戦中。つか、ブレイズザクファントムの肩についてるシールドみたいなやつ。あそこの裏に銃の補充、付いてたんだ。

 オーブ領海に近づくミネルバ。
 ユウナは警告、威嚇射撃を命令。
 なおも食い下がらないカガリに対し、
 「国はあなたのおもちゃではない!!いい加減、感傷で物を言うのはやめなさい!!」 
 よく言ったユウナ!!こればっかりはあんたを誉めるよ!!
 全くその通り。

 インパルスのパワー危険値へ。オーブは威嚇射撃開始。そんなオーブに気をとられてたシン、ザムに捕まる。
 海面へ引っ張られる中、装甲が切れる。足をとられ、落ちていくシン。
 そんな中思い出されるのは、家族や(なぜか)カガリ、そして妹・・・。
 「こんなことで・・・こんなことで、オレはぁ!!!」
 ついにシンの種が割れる!!

 メイリンにデュートリオンビーム、レッグフライヤー、ソードシルエットを要求。
 このときはまだ冷静に話してました。
 そして初・デュートリオン。これってやっぱすごいですよねー。なのに今まで使ったのって、コレとあと一回だけ・・・?
 そしてザムを撃破。ここでレッグフライヤーを交換するのですけど、交換したやつって、どうなるんでしょう・・・。そのまま海に落とすのかな?そしてソードシルエットを換装。

 地球軍艦隊をメッタギリ。ミネルバも、オーブも、地球軍もみんなボーゼン。

 ・・・と、今回はシンの活躍だけで終るかと思ったら。
 そのころのアスラン(笑)
 議長たちの前で、再び赤を纏っていた。
 フェイスのバッジを渡される。
 「君は己の信念や信義に忠誠を誓ってくれればいい」
 内心はそうじゃないんでしょ?
 「君は自分の信じるところに従い、今に脱することなく、また必要な時は戦っていく事の出来る人間だろう?」
 だから、そうだとは思ってないんでしょ?
 「ザフト、プラントのためだけではなく、みなが平和に暮せる世界のために」
 こんなこと言ったら、アスランが断れる訳ないでしょー。
 そして了承するアスラン。
 なーんでこの後、ミーアと意味ありげな視線を交わすのかなぁ?議長?

 「あの船(ミネルバ)に私は期待している。以前の、AAのような役割を果たしてくれるのではないかとね」
 とかなんとか言ったくせに、結局は落とせって言うんじゃーーーーん!!!バカーーー!!!
 「アスラン・ザラ、セイバー、発進する!!」
 「出る!!」の方が個人的には好き・・・。

 次回、ラクスが狙われ、キラが復活!!

posted by 藍色 at 23:55| Comment(4) | TrackBack(0) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
そうでした
シンの祝初種割れでしたね
それとグラディス艦長確かに上唇は口紅ぬってないよね
けどそれより気になるのはザクだよね
主力MSなんだからもうちょっと汎用性を考えて
地上用のバックパック飛行ユニット準備するべきだよね、、なんで無いのかな?
まぁ飛行型のディン及び後継機のバビ、、今後グフといった機体があるのはわかるがそこは汎用なんだからね、、、現に降下作戦ではザク中心の編成してんだからね空中戦がままならないのでは話になりませんよね、、、
おかげでオーブ沖海戦ではインパルスだけが空中戦してダガーLとかウィンダムにやりたい放題ミネルバに攻撃なんかされるねん
ビームライフルのパワーパックが盾の裏側にあるのは便利ですよね
通常のビームライフルはMS本体からの供給で撃てば撃つほどパワーが消費するなど欠点と指摘したいところですが
ザクはパワーパックとなるのでMS本体のパワー消費を抑える事が出来るのでいいのではないでしょうか?
それはさておきYMAF−X68Dザムザザーの登場
なんで3人か?って指揮担当する人本体操縦担当する人そして武装担当する人とそれぞれ専念すると高レベルの操縦ができて雑魚3機よりいいのでは?
それはさておきインパルスデュートリオンビームこれはデスティニー&レジェンドでも使えるのかな?
一応Sシリーズ見たいやけど(型番からして)
そうでなかったらそれでなくてもあまり利用されていないシステムだからね、、インパルス誰が乗るのかな?ルナマリア(ちょっと期待)?レイ(それは無いだろ)?それとも新しいメンバーでも来るのかな?
議長あんた結局カガリ達から切り離したかったんやろフェイスにしてミネルバに行かせるなんて信頼できるレイのそばに置いて要らん事されないようにして
次回ではラクス暗殺を目論んだな、、、
Posted by ゆう at 2005年06月22日 19:01
>ゆう様

コメントありがとうございます。

そうですね。ザクは降下部隊の中心だったのに、あれじゃあただ落ちていくだけって印象を受けました。

まぁあんなにデカイし、機能も色々だから、3人くらいいないと動かせないんでしょうね。

デュートリオン、確かにインパルスだけに通用するのはかなりもったいないシステムですよね。
一応デスティニー、レジェンド、ストライクフリーダム、インフィニットジャスティスのそれぞれでも使えるようには作ってるのでしょうかね。

ですよね、やっぱラクスを殺そうとしたのは議長ですよね・・・。
Posted by 藍色@管理人 at 2005年06月22日 21:02
こんばんは
コメント書くの遅れてすみません。

シンはなんだか意外とあっさり種割れした感じがしたのはわたしだけでしょうか・・・。
まぁ、ようやく主人公だなぁと思えたので良かったですけど。

それにしてもインパルスは便利ですよね。エネルギーが切れても、パーツが壊れても、ミネルバさえいれば問題解決なんですから。

あと、ザムザザーって地球連合の機体にしてはめずらしい名前だと思うのですが・・・。
Posted by 神殿騎士 at 2005年06月23日 21:04
>神殿騎士様

コメントありがとうございます。
いえいえ、コメント下さるだけで私は大・感激してますので、遅くなるとか気にしないで下さい。

あー・・・。シンですか・・・。まぁ絶対種割れすると思ってたので、私はあっさりとかはあまり感じなかったですね。

そうですよね、実はすごいですよね、インパルス。
ザムザザー。でも何気にゲルズゲーとかいうのもありますよ。確かに地球軍にしてはめずらしい名前ですよね。
Posted by 藍色@管理人 at 2005年06月23日 22:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。