2005年06月24日

本日の藍色的SEED論

 はい、昨日はすみませんでした。おかげで、小テストの方はバッチリでしたv
 (いやあのですねー。準備はばっちりだったんですよ?でもですねー、何しろ30分で五枚も書けなんていうもんですから、どう考えても間に合わないっつの。おかげで手が腱鞘炎になるかと思いましたよ!!時間なくて、四枚しか書けなかった・・・)

 では、引き続き、SEEDのCOMPLETE BESTから、各クールごとのオープニング・エンディングの感想を。

 今回は第二クール。エンディングは第一クールに続き、「あんなに一緒だったのに」でしたので、今日はオープニングだけ。

 あのビビアンと元サムシェイドのKazumaが組んで歌った、「moment」

 前奏なしでいきなり始まりますが、この時の映像が思い出されます。好きですね、あの映像。
 フレイが出るのは疑問を持ちましたが。最後に手を祈るように組んだラクスがv

 サビの「巡りくる〜」の所で、ラクスとキラが向かい合ってるのとか、好きです〜v
 「二人まださまよいながら この暗闇の彼方に愛を探して・・・」
 これとか、もぉキラとラクスの事を歌ってるように思えてなりません。
 なんだかんだ言って、キラとラクスのカップルは好きです。
 絵になると思うのは、やっぱりアスランとラクスですけど。

 今日はラジ種デスで〜す。
 先週寝てすごしてしまい、聞き逃しました・・・っ!!くそう!!ゲストは坂本真綾さんらしいです。
 そして明日はついに「アスラン脱走」!!最近セリフのなかったアスランがたくさん喋りますv

 人気ブログランキングに登録中!!なぜかリンクが貼れないので、昨日の記事から押してください。
 押してくださると幸い。どうぞよろしくv

posted by 藍色 at 22:21| Comment(2) | TrackBack(0) | SEED | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 こんばんは
「moment」ですか。懐かしいですね。
私はあまりフレイが好きではありませんので、この頃のSEEDは何回か見逃してました。今ではかなり後悔してます・・・。
それにしても、この頃は本当に男女関係がドロドロしていた気がします。キラもぜんぜん性格が違ってたし。
人って変われるものなんですね〜。
Posted by 神殿騎士 at 2005年06月25日 03:05
>神殿騎士様

コメントありがとうございます。

フレイは、最初は嫌いだったけど最後は好きになったという人が多いですよね。私は・・・微妙にそのパターンです。好きになったわけじゃないけど、可哀想だったなぁとは思うので。

ほんと、この頃のキラと言ったら、デスティニーのアスラン並にへタレでしたよ。今のキラからは想像できないくらい(笑)
Posted by 藍色@管理人 at 2005年06月25日 21:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。