2006年04月17日

デスティニー スペシャルエディション放送決定

 DESTINYでもスペシャルエディションをやるとの情報はあったのですが(しかも四巻だってよ。SEEDより多いって…)、ついに放送日時が分かりましたね。

 関東地方は五月一日・二日、関西地方は五月三日・四日だそうで。
 二夜連続放送なので、ご注意を。

 しかし、例によって藍色のところでは映りません。
 くそう、年末のスペシャル番組は映ったのに!!!
 
 今回の「砕かれた世界」では1話から13話までをアスラン視点で再編集。
 そして新アフレコもだとか。
 マジで!!
 アスラン視点て!おい!!
 13話はキラが再びフリーダムに乗る…つまりラクスが襲われるところまでなので、まぁ確かにアスラン視点だと話の流れが分かりやすいかもですね。
 公式サイトのニュースにあった画像、キラとラクスが海辺を歩いているシーン、新作画像でしょうか?暗くてよく分からないけど、平井さんの画なのは間違いない!!

 とりあえず、DVDが出るまで我慢です…。
posted by 藍色 at 22:53| Comment(3) | TrackBack(0) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

バトンバトン〜♪

 reiさんからバトンをいただいたので、やってみます。
 あ、今妹がワンピースの・・・なんか今年のお正月にやった総集編のビデオを見てるんですが。
 シャンクスの声って、シャア、デュランダルをやった池田秀一さんですよねv

 「SEED・DESTINYバトン」

 Q1,『SEED』『DESTINY』で好きなキャラを男女5人ずつ答えてください。

 A,男は・・・アスラン・キラ・シン・イザ―ク・ハイネ。
   女は・・・ラクス・メイリン・ルナマリア・ミーアと・・・あ、マリューさん(笑)

 Q2,自分が好きな名場面を3つ。

 A,えーっと・・・名場面・・・。う〜ん・・・。
   種は、ラクスとアスランがホールで話すところ。
   運命は・・・ストフリ発進のと、あと、アレです、一期のオープニングでシンがコアスプレンダーに乗って手を振るシーン(笑)

 Q3,好きなMSは。

 A,二つを総括して言えば、一番好きなのはセイバー。あとはストフリ、フリーダム、ストライクルージュ、フォースインパルスガンダム、デスティニー。

 Q4,アスランVSキラ。どっちが勝つ?

 A,本音を言えばキラかなぁ、なんて・・・。私としては、アスランに勝ってほしいけど・・・実際どうなんでしょうね。

 Q5,『種』と『種デス』どちらが好き?

 A,ストーリー的には種。でも基本的にはどっちも好きです。

 Q6,最後に『種』と『種デス』の面白いところをいってください。

 A,面白い所・・・?う〜ん・・・難しい(笑) デスで言えば、前作のキャラがでしゃばってるところかな?(笑)

 
 今デスティニーの公式サイトに行ってみたら、なにやら名場面の人気投票をやってました。
 今度のソニーのアニメフェスで結果発表をやるらしいです。
 「SEED」と「DESTINY」それぞれの名場面を二十個用意されていて、その中から投票するのです。
 「SEED」はね、全部に投票したいくらいよ!!ナイスチョイスだよ、スタッフ!って言う感じなくらい、全てがいい。一日に一回しか投票できないので、とりあえず一番目の幼少時代のキラとアスランの別れのシーンに入れておきました。
 「DESTINY」は・・・一つ目からいきなりアスランがカガリに指輪を渡すシーンだったのでびっくりしましたが(一つ目なんだからさ、シンがインパルスで初登場したシーンとかにすればいいのにね)、他のは、うん、結構いいシーンが。
 一回目はとりあえずタケミカヅチ撃沈(トダカさんをシンがぶったぎるアレ)にしました。あれは名場面だと思う!!
 一日に一回しか投票できませんが、一日経てばまた投票できるので、出来る限り「SEED」は全てに投票したいと思います(笑 デスティニーはさておいて・・・)
posted by 藍色 at 22:00| Comment(5) | TrackBack(0) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

もう一つのDESTINY

 「FINAL PLUS 〜選ばれた未来〜」で終わらない。

 なにやらまた新たなSEEDが発動ですね。
 DESTINYのスペシャルエディションが出るっていうのもまぁ驚きなんですが、それでは終わらないと。
 
 「機動戦士ガンダムSEED C.E73 STARGAZER」
 
 スターゲイザー・・・。流れ星?
 私はまだ前作のキャラが出るとかのネタバレは分からないのですが、監督は西澤さんらしいので、前作キャラが色々と・・・っていうのはなさげですね。
 でもキャラデザインは平井さんじゃなくて大貫さんだそうで・・・。
 そっか、平井さんじゃないのか・・・それはちょっと残念。

 これって、いわゆるアストレイとは違うんでしょうかね?
 う〜ん、私はまだ情報を仕入れてないので、よく分からないのですが・・・。

 スターゲイザーは全三話で、各話十五分くらいらしい。
 ってことは、OVAみたいな感じなのかな?
 
 現在公式ホームページはDESTINYの公式ホームページから行けますが、まだページが出来てるだけで、キャラとかメカとかは全然。
 ホームページに出ている、目が光っているメカは「ストライクノワール」らしい。

 アニメディアやニュータイプに情報が載ってるので(ニュータイプのほうが詳しいみたい)、それらでチェックですね!

 ちなみに、公式サイト→「機動戦士ガンダムSEED C.E73 STARGAZER
 DESTINYの公式サイトからでも行けますよ。
 正式なオープニングは四月十日らしいです。
posted by 藍色 at 19:44| Comment(6) | TrackBack(0) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

やっと聞きました、SUIT CD ラクス×ミーア

 さらに一ヶ月ほどご無沙汰になってしまってすいません。
 やっと、ラクス×ミーアを聞きました。

 で、初めてテレビで聞いた時からちょっと気になっていた、ラクスの「静かな夜に」のミーアバージョンである「Quiet Night C.E.73」。
 いきなり掛け声の「ハイ♪」から始まったのにはびびった(笑)
 曲をアレンジした方は、モー娘。とかのアイドルも手がけている方だそうで、確かになんかあややとかが歌ってもおかしくない感じのアイドルの歌って感じでしたね。
 個人的に、好きです、このアレンジバージョンは。
 最後のサビの部分、「あなたに届けたい」って囁いて歌うあたりは、あぁ、ミーアのラクスって感じだなと思いました。
 あと一部英語で歌うところとかも。

 
 ドラマCD「秘策」

 これについては・・・なんか聞く前からちょっと中身を知る機会があったのですけど・・・。
 最初の方のラクスが怖かった。
 バルトフェルトに「具体的にどのあたりが〜」のところとか。
 あと、あくまでも調査のためだと言い張るバルトフェルトに「さすがですわ」とか言ってるあたりとか。
 ラクス・・・微妙に黒かったよ・・・。
 ミーアの真似して「こうですか?」とかやってる所、目で見れないのが残念。予想しづらいんだよねぇ・・・。
 あと、キラが来てキラの前でやって見せてるときに、「うわ、ウィンクとかしてるし」とかキラが言ってるのですけど、本家ラクスのウィンクとか、どんなんだろう・・・。
 それと、予想以上にキラがのろけてましたね・・・。
 でも、「好きだ」じゃなくて「いい」って言うあたりは、キラらしいっつーかなんつーか。
 バルトフェルトさん、「のろけかよ」って心の中でつっこんでたんだろうなぁ・・・。

 EMOTION

 本編「ミーア」で、最初の十五分くらいをミーアの今までの映像に費やした時にしか流れなかった曲ですね。最終回まであと三話って言う時にね。
 でもですねぇ、この曲もこれだけ聴くといい曲だと思いますよ。
 というか、ミーアとしての「ラクス」の曲は全部すき。(二曲しかありませんが)
 歌詞の中に、ラクスの「静かな夜に」と「水の証」と「Field of hope」が入ってますよね。少し名前を変えて。
 あのですねぇ、「ミーアとしてのラクス」と一番感じたのは、二番目のサビの所。
 著作権うんぬんがあるので書けませんが、あそこがねぇ、なんかそう感じたんですよ。
 「ラクスの代わりにみんなのために」っていう感じが。
 


 あと、来年に「アスラン×∞ジャスティス」で出ますね。
 しかし、これに収録されるのがホーク姉妹の歌?って・・・。
 まぁそれは別にいいんですけど、問題はドラマですよ。
 なーんでアスランとルナマリアとメイリンの話なんだろう?
 そんなに彼の女難を強調させたいのですかねぇ・・・。内容もそんな感じになるんでしょうね、きっと。
 てっきり、アスランがアークエンジェルに戻ってきてからとかの話だと思ってたんだけどなぁ。
 

 世間ではほとんどの方が、デスティニ−のスペシャルをご覧になったと思いますが、私のところでは明日(30日)に放送なんです。
 ですが、明日は泊りがけで出かけるので、ビデオに撮って見れるのは31日。
 それまで極力ネタバレを見ないようにしてきたんですが・・・。
 う〜ん、なんかキラがどうのこうのって言ってますね、みなさん。
 色んな意味で楽しみです。

 つーことで、放送後はあまり更新できなかったのですが、これが今年最後になると思います。
 いや、デスティニ−への熱が冷めたわけじゃないんです。ただ純粋に毎日が忙しくなったんですよ、放送が終わってから。
 一月にSUIT CDも出るので、まだまだこのブログは存在しつづけます。
 あ、あとコンプリートベストのも書かなきゃな。
 
 とりあえず、今年はいろいろとお世話になりました。
 このブログに遊びに来てくださったみなさん、良いお年をお迎えください。
 ではでは〜。
posted by 藍色 at 17:12| Comment(4) | TrackBack(0) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

デスティニーあれこれ 2

 今日のBLOOD+のCMで、PS2ソフト「連合VSザフト」のやつ、見ました!?
 久々にカガリな進藤さんとアスランな石田さんを聞きました・・・v

 はい、昨日宣言した通り、途中だったデスティニーあれこれ2です。

 「レイのクローン元」

 は、ムゥさんのお父さんですって。遺伝子的にはクルーゼとまったく同じだとか。
 そりゃそうだよな。
 ムゥ父の凍結体細胞を解凍した時期が違うだけだそうです。

 「ムゥの記憶は」

 やはり「ネオ」としての記憶は新しく植え付けないといけないので、やはり操られていたの同然らしいです。

 「AAの温泉の源泉は」

 湯の花をオーブで入手したらしいです。火山あるから、温泉もあるかな、と。
 
 「議長はキラとラクスのことをなぜ恐れていたか」

 ラクスが旗本、キラが槍となって動く組み合わせは、影響力としても力としても驚異だから、だそうです。
 これがアスランなら簡単。アスランはまだ「自分探し」をしてるから、上手く丸め込めば自分の手足になってくれるかも、ってね。これはシンも同様ですね。
 
 「コーディネーターってなんでしょう」

 すっげ基本な疑問・・・。
 でも、現実でも「デザイナーズベイビー」という概念が出てきてるらしいですね。
 髪の色や目の色をオーダーして、遺伝子を操作する、らしいです。
 これがSEED世界になると、さらに進んで遺伝子病の要素を取り除いて完全に健康体にしたり、身体能力や知的能力など、遺伝子でコントロールできるものに関してはやっちゃえ!!
 ってのがコーディネーターだそーです。
 でも、病気が怖くないってのはいいかもしれないですね。

 「そんなコーディネーターは、決められた相手としか子を成すことができないのか」

 100%とは言い切れないけど、ほぼ無理らしいです。
 遺伝子操作の弊害ってことですね。やはり代償があるんですね。
 ようは、自由恋愛が許されないってことですね。
 しかし、ならどうやってその相手を見つけるんでしょうかね・・・。
 というか、アスランとラクスって、どう考えても政治的戦略だったと思うのですが、あの二人はその遺伝子的相性は大丈夫だったんですかね。
 そんな弊害をコーディなら乗り越えられると思ってたのが、ザラパパらしいです。
 その元で研究してたのがデュランダル議長だったそうです。

 「デスティニープランとは」

 遺伝子を調べれば職業適性でも何でも分かる、その適正を最優先させれば不満も生じない、争いも生じない、そういう社会を作ろう!!って計画だそうです。
 上から強制するではなく、人々が自主的に賛同する形で実施したかったそうです。

 はぁ・・・。
 一部は納得できたようで、一部は微妙な・・・。
 ま、デスティニー公式サイトで、「STORY」のコンテンツでは色々と制作側のことを書いてたりするので、そこを読むと「へぇ」って思うのもあるかもですね。

 人気ブログランキング ←押してくださると幸い。
posted by 藍色 at 21:09| Comment(2) | TrackBack(1) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

シン・アスカ

 さて、やっと時間が取れたので、本当にやっとですが、デスティニーのそれぞれのキャラについての、私の独断と偏見による考察を述べていきたいと思います。

 と、その前に。
 十月十七日の朝の十時に拍手のメッセージを下さった方!!
 ほんと更新してないですね・・・。ごめんなさい。
 今日からは頑張って書いていきますので!!よろしくです!!

 さて、第一弾は、やっぱキラ・・・じゃなくて!!
 シンで(笑)

 さて、主人公というポジションを与えられた彼に待ち受けていた運命は。
 なぜか女にモテてばっかりな先輩と、圧倒的な強さで存在感を示した最高のコーディネーターによってその地位を揺るがされてしまいましたね・・・。

 シンの移り変わりを整理してみよう。
 始め:力が欲しかった。今度こそ守るべきものを守るために。
 アスラン登場:その言葉に少し動いた。けど、それは裏切りによって白紙に。
 キラ登場:守ると約束したステラを殺され、怒り心頭。「ていうか、あんたは何なんだー!!」が爆      発。
 アスランの裏切り:これもまた信頼を崩された。議長やレイの言葉で、方向性を変えることなく。
 最後の宇宙で:最後まで議長やレイの言葉を信じて戦った。ルナとこれから生きていく?

 どっかおかしい所があるかもですが、まぁその辺はコメントでつっこんでやってください。

 オーブが嫌だ、みたいなオーラ&発言をしていたシンですが、彼のその気持ちは、「家族を守ってくれなかった」オーブが信じられないわけで。
 しかし、以前にも記事で書きましたが、こうなったからってオーブを憎むというか、恨むというか・・・ともかく、そう考えるのはなんか変じゃないかなぁ・・・なんて。
 ま、今これは置いておくとして。

 彼のやりたかったことは、語られたんでしょうかね?
 これは最終回の補足でも書きましたが。
 結局、シンの目指してたもの・やりたかったことが分かりませんでした、私には。
 妹の携帯電話は、なんの象徴だったんでしょうね?
 守りたいものも、ステラからルナへと変わったり。
 でも、最後はAA組と一緒に、ってならなかったのはよかったと思う。
 タリアさんの雰囲気では、それもありえなくはないな、って感じだったんですけどね。
 
 彼はいいキャラクターだったと思いますよ。
 生意気ーだとか、主人公らしくないーだとか、色々言われてましたけど。まぁ私も主人公らしくないなぁとは思ってましたけど。最初は。
 しかしその気持ちも、次第にキラが出てきた事で「かわいそうな奴だなぁ」に変化しましたけどね(笑)

 しかし、これからはルナと共に生きていく・・・と思います。
 そうなって欲しいなぁ・・・。幸せになって欲しい、と一番思ったのはシンなので。

 人気ブログランキング ←押してくださると幸い。
posted by 藍色 at 22:33| Comment(3) | TrackBack(0) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

コンプリートベスト!!

 デスティニ―のコンプリートベストに収録される曲が決定したそうです。
 久々に公式サイトに行ったら、十一日のニュースに書かれてた・・・。

 心配されていた有坂さんの「Life goes on」とSee-Sawの「君は僕に似ている」は、ちゃんと収録されるようです!!

 よかった〜。
 ていうか、この二曲を入れなきゃ意味ないって。
 
 ヴェスティージが入るのは分かるのですが、なぜにまたミーティアを入れるんでしょうね?

 あとは、ReasonやPRIDEやWing of Wordsのリミックスも入るようです。

 でもほんとによかった。
 有坂さんとSee-Sawの曲入れなかったら聴かなかったぞ。

 人気ブログランキング ←押してくださると幸い。
posted by 藍色 at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

デスティニーあれこれ

 さて、以前書いたように、今月のアニメディアはデスティニー終了記念?で特集ページがあるんですが、その中に、特殊設定を担当されていた森田さんに、編集側が色々と質問をしています。
 「あれって実際はどうだったの?これってどういうことなの?」って感じで。

 今日は、それから少し色々と。

 「キャラ・メカの名前の決まり」

 があったそうです。私は全然分からなかったのですけどね。
 キャラ名は、基本的には嫁こと両澤さんが付けられていたとか。
 メカとして艦船は森田さんだそうですが、また別の法則があったとか。
 
 MSの武器や武装は、法則があるそうです。
 ザフトはラテン語とイタリア語。
 連合は英語とドイツ語。
 中でもユーラシア連邦はフランス語。
 それらをベースにアレンジを加えていたとか。

 はぁ・・・。全然分かりませんでしたね、私は。
 思うのですが、ラテン語ってどういう言語なんでしょう。英語とかとどう違うのかなぁ。

 「プラントの規模」

 SEEDの時に、プラント一基あたりの人口と居住面積は、東京の杉並区ぐらいと想定したそうです。
 1プラント=1杉並区って感じで。
 平成十四年の杉並区の人口は約五十万人だったそうで、プラントは100基前後あるそうですから、100×五十万人ってのがプラントの人口ってことですかね。デスティニ−でも同じとか。
 そう考えると、コーディネーターって多いですねぇ。

 「ザフトの中身」

 ザフトのモデルは中東戦争のときのイスラエル軍だそうです。
 あそこは階級はあるけど、大きな国と戦うという事で、部隊の規模が分からないように指揮官の名前を部隊名としてつけてるそうで、それを参考に。
 ザフトは住人が参加する市民軍だったから、作らなかったとか。

 「メサイアはいつどこで作られた」

 確かに、疑問ですよねぇ。
 しかし、森田さんの答えは答えになってないような気が・・・。

 「ラクスのファクトリー」
 
 これも確かに。ファクトリーとか言ってましたが、「それって何なの?」って感じでしたし。
 エターナルを隠してたデブリ帯のとこにあったらしいです。
 ザフトに今もいる旧クライン派が、ラクスと「ターミナル」というレジスタンス組織を作ってるらしいですが、そんなの本編に出てたっけ?
 そうした人たちが宇宙に持ってる工場がファクトリーらしいです。
 もっとちゃんと本編でやって欲しかったですねぇ・・・。

 「アカツキ」

 あのキンピカは加工した結果で金色になったらしい。
 「ヤタノカガミ」という名前とか。
 ってことは、オーブの武器とかの名前は日本のものってことですね。これは分かるけど。
 ウケたのは、あまりにもコストがかかるようなので、あれ一機でやめたらしい、ということ。
 そりゃあな〜。あんな金かかりそうなの、大量生産なんて無理だよねぇ・・・。

 まだまだあるのですが、続きは後日。


 人気ブログランキング ←押してくださると幸い。
posted by 藍色 at 22:26| Comment(4) | TrackBack(0) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

最近気になっていること

 で、私はもぉひっじょ〜に気になっていることがあるのですよ。

 デスティニーでアスランを演じていらっしゃった、石田彰さん。
 
 ・・・モッズのCMに(もちろん声で)出ていらっしゃいますよね?

 初めて見たときから、「石田さん?」って思ってたんです。
 このCMが流れるたびに、耳をすませて聞いているのですけど。
 普段の石田さんの声とは違う雰囲気でやっていらっしゃるので、核心がないんです。
 
 それで、モッズのホームページに行ってみたんです。
 そしたら、秋の新商品の紹介ページで、CMが見れたんです。

 ・・・やはり石田さんの声にしか聞こえない。
 みなさんもそう思いませんか?

 聞いてみたい人はここから→モッズ
 上の方にある「05 秋の新製品紹介」のところからですv

 あと、昨日のコナンに石田さんが出てたようで・・・。
 見逃しました・・・。
 昨日は父が水戸黄門を見ると言い張って・・・。
 私も「まぁいいか」と思ってたのですが・・・。
 あーあ・・・。やはりブラックジャックとコナンは何気に見逃せませんね・・・(ゲストが豪華だから)
 でも、今回のコナンは来週・さ来週もやる続き物なんです!!
 来週からはビデオ撮るぞ〜・・・!!

 最近、石田さんに夢中な藍色でした。

 人気ブログランキング ←押してくださると幸い。
posted by 藍色 at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

それぞれの考察

 今月のアニメディアを買いましたが、例のごとくデスティニーの記事が大きく。

 その中に、特殊設定を担当されていた森田さんに、「あれはどうなの?」と聞くコーナー・・・というか、そんなページがあったんです。
 いろんなことが書かれてました・・・。アニメ本編では説明したくてもできなかった説明できなかったことが色々と語られてました。

 それらについては、ちょっと後ほど。

 人気ブログランキング ←久々に順位確認したら、意外にも結構高いところにいた・・・。

posted by 藍色 at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月05日

デスティニーとBLOOD+ リレーイベント

 が、ありましたね。その内容はここから →イベント速報レポート

 そのイベントの速報レポートがあったのですが、石田さんもどうやら出たらしく。
 そのコメントが、また・・・。

 意味深なんですよ〜。上のリンク先から確認してみてください。
 いや、石田さんは意識してるわけじゃないと思いますけどね。
 しかし、あの最終回を見ると、そう捉えてしまいますなぁ・・・。


 そういえば。
 草野さんのおかげで、無事ラジ種デスの最終回を聞くことが出来ましたv

 いや〜、保志さん爆発って感じでしたねぇ。
 石田さんがあんまり喋らない変わりに、保志さんが頑張ってました。

 しかし、ニューススクランブルの時の、石田さんのあのキャラは・・・。
 でじこ?
 でもニュースの時の、中継でのキラとアスランは、アスランが微妙に壊れてておもしろかったですv

 草野さん、本当にありがとうございますv

 人気ブログランキング ←押してくださると幸い。

posted by 藍色 at 22:12| Comment(4) | TrackBack(0) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月03日

最終回から二日

 たちました。なんか早い気がします。
 今(十一時現在)、キッズステーションではデスティニ−27話「届かぬ思い」をやっております。
 アウルとスティングがバスケしてます・・・懐かしい。

 えー、今日は特に目立ったことは書かないのですが、次回からそれぞれのキャラのことを、全ての話を通して、考察してみようと思います。
 考察って言いますが、実際は何のことは無い、ただの私の考えです。

 アスランはやっぱ赤服が似合う、と思う藍色でした(どんな締めだ)
 キッズステーションの今の放送から:タリア「彼は実に真面目で、正義感あふれる」
 う〜ん・・・そこが彼のいい所でもあり、ダメな所だよねぇ・・・。

 人気ブログランキング ←どうせ順位落ちるんだろうから、登録すんのやめようかな・・・。
posted by 藍色 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

デスティニ−最終話「最後の力」補足

 タイトルの「最後の力」ってのは、監督以外のスタッフを表しているんじゃないか、と思ってる藍色です。
 テレビ朝日でやってた映画「トゥームレイダー」に、シャアもとい今回はデュランダルをやってた池田さんが出てて、飲んでたチューハイぶっ放しそうになった藍色です。
 びっくりしたー・・・。昨日のアレ見た後に見たからさ・・・。

 さぁて。さて。
 書いちゃいます。爆発させます。

 どこのブログさんも言っているようなこと書くかもしれませんが、まぁ大目に。
 昨日の記事でなんかすごいこと書きましたが、期待している人がいたらすいません・・・そんなにたいしたこと、書いてないです・・・。

 人気ブログランキング ←押してくださると幸い。

 では、どぞ。補足
posted by 藍色 at 23:17| Comment(25) | TrackBack(0) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月01日

デスティニ− 最終回 感想

 やっちまいました・・・。私、やっちまいました・・・。
 ラジ種デス・・・。絶対寝ないようにしてたのに・・・。
 二時十分前までは起きてたのに・・・。
 気がついたら二時二十九分でした。
 あぁ〜!!!鈴村さんに保志さんに石田さんの三人が揃ってたのに!!
 ハァ・・・。

 と、いうわけで、ついに最終回を迎えました、デスティニ−。
 あ、五時半なのを間違った人、いますかね〜?
 色々と言いたい部分がありますが、それは明日の補足でじっくりと語りたいと思います。
 ですので、今日のは話の流れをのせつつ、ちょこちょこつっこみ入ってるくらい。
 でも、明日の補足はすごいです。めちゃくちゃ言っちゃいます。

 「最後の力

 アバンは戦闘から。
 アスランにジェネシスに行け、とキラ。
 「この船より、オーブです。オーブはプランに対する最後の砦」
 とラクス様。
 なんでまたそんなにオーブを必死にかばうのかしら・・・。
 飛び出したものの「どうする」とディアッカ。
 「エターナルを援護する!!ザフトの船だ、あれは!!」
 イザ−クが喋ってよかったよ〜。それだけが救いです。

 キラ種割れ。なんか、ストフリもデスティニ−みたいに羽根っぽいのが派手になってますね。
 「フリーダムは、俺が撃つ!!」とレイ。シンにはアスランをやれ、と。
 キラとレイのドラグーン対決。
 ムゥとアスラン。なんか、ムゥがネオの時よりもやっぱりムゥっぽくて素敵v
 ルナマリアとアスラン。
 「何であなたがメイリンを!!よくもメイリンを!!」
 かかってくるルナに、撃ちたくないアスランですが仕方なく。
 するとそこへシンが。
 「このー!!裏切りものがぁ!!あんたって人はー!!!
 ガンプラのCMでキラに言ってることと同じ事言ってるよ。
 シンVSアスラン。
 「よくもルナを、ルナをやったなぁー!!」シン種割れ。
 
 「誰だ」とレイを不信がるキラ。
 「俺はラウ・ル・クルーゼだ」とレイ。
 しかし、キラを感じてラクス様も種割れ状態ですか?
 そのころ、シンはアスランに押され・・・。
 「なぜ、君がまた!!」とキラ。
 「そしてあるべき姿へ!!人は、世界は!!」とレイ。ほんとにクルーゼみたいなこと言ってます。
 「でも違う!!その命は君だ!!彼じゃない!!」
 キラの言葉に動揺するレイ。そしてフリーダムにやられ・・・。

 「過去に囚われたまま戦うのはやめろ!!なのに、未来まで殺す気か、お前は!!お前が欲しかったのは、本当にそんな力か!!」
 アスランにまた問われ、シンもまた動揺。
 そしてアスランとシンの間にルナが割って入るが、「やめろー!!」といいつつ攻撃しようとしてますよ、シン。
 それにアスランは種割れ!!よかったー。このまま種割れしなかったらどうしようかと思ったよ。
 そしてシンもボロボロにされ・・・。

 AAとミネルバがなんか交差してます。すげーな。
 AAの攻撃に、アスランがエンジンをやったことで、ミネルバはもはや戦闘不能。
 ネオジェネシスの射線上にいるオーブを払え、と議長。
 イザ−クがエターナルに避けろ、と!!
 「イザ−ク・ジュール!?」
 え、バルトフェルド隊長のセリフ、こんだけですか!?
 ジェネシス発射。なんとか回避。
 アスランとムゥがジェネシスへ。
 そしてジェネシス破壊。

 シンがキラがフレイの幻覚を見たように、ステラの幻覚を。
 「また、明日」
 
 ジェネシス破壊に「バカな」と議長。
 うん、そのセリフはこの作品全体に言えることだと思うよ。

 ルナとシンがそれを見てる。
 「オーブは、撃たれなかった」に号泣するシン。
 キラがメサイアの内部へ。
 ミネルバは総員退艦。
 タリアは一人「行かなくちゃ」と。敬礼するアーサー。アーサー、ここで終わりですね。お疲れ。

 一人残る議長の元へ行くキラ。
 銃をお互い構える。
 「結局は元に戻る」と話す議長に、「変わらない世界は嫌だ」とキラ。レイもこっそり。
 「傲慢だね、さすが最高のコーディネーターだ」
 「傲慢はあなただ!!僕はただの一人の人間だ」
 それにハッとするレイ。タリアも到着。
 「覚悟はある。僕は戦う」
 そして、銃声が。

 議長を撃ったのは・・・レイ。
 「ギル・・・ごめんなさい・・・でも彼も・・・明日は・・・!!」レイ。
 キラに行け、とタリア。
 「ラミアス艦長に伝えて。子供がいるの。男の子よ。いつか会ってやってねって」
 ・・・なぜにそれをマリュ−に託すのかしら・・・。
 そして「これが運命だった」とタリア。
 「よく頑張った」とレイを抱きしめる。
 「お、かあ、さ・・・」

 メサイアは爆発、崩壊。
 輝くキラ達に対し、ボロボロのデスティニ−とインパルス。
 そして・・・なぜに最後の最後の映像、ストフリなんでしょうかね。
 
 クレジット、一番上は、今回もキラでした。

 まあね。
 確かに、最後の議長・タリア・レイのところの三人の演技はすばらしかったですよ?特に関さん。

 色々言いたい事はあります。
 それは冒頭で言ってるとおり、明日めちゃくちゃ書きます。
 えーそれはもう。思いのたけを、爆発させます。
 なので、激しいのをお好みの方は、明日をお楽しみにv

 人気ブログランキング ←押してくださると幸い。

今後のこのブログについて
posted by 藍色 at 21:59| Comment(9) | TrackBack(20) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月30日

いよいよ最終回!!

 さぁ、明日は機動戦士ガンダムSEED DESTINYの最終回ですよ!!
 まず、言っておきましょう。

 明日は五時半からの放送です。みなさんご注意。

 なんて言ってるけど、そんな自分がミスりそうで怖いです(笑)

 今日の文化放送では、ラジ種デスの最終回・・・。
 鈴村さんと保志さんと石田さんの三人で!!豪華だ〜。
 よし、絶対寝ないようにしよう・・・。

 さて、どんな決着をつけてくれるんでしょうかね。
 やはりレイはキラにやられるのか?
 ルナマリアは?
 議長は?タリアは?
 ラクスは?カガリは?
 アスランは?
 そして・・・シンは?

 公式サイトに載ってた監督のインタビューは気に食わないのですが。

 最後にまた言っておきます。

 明日は五時半からの放送です。間違えないようにね!!

 どんな終わりを見せてくれるのか、最後まで見届けたいと思います!!

 人気ブログランキング ←押してくださると幸い。

posted by 藍色 at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月25日

デスティニー49話「レイ」補足

 補足っつーほどの補足でもないのですが・・・。
 ま、一応ということで。

 「レイ」って題名なんだから、それなりにレイの事やるんだろうな〜(最終回間近にもかかわらず)と思ってたのですけど、そ〜んなにやんなかったですよね。
 レイにした意味、あるのか。

 レイが自分の境遇を話したとき、
 「だからその未来は、お前が守れ」
 って言うんですが、なんでシンに守らせなきゃいけないの?

 というかですね、そもそも、シンの欲しいとする世界と、議長が作ろうとする世界ってのは、一緒なんですかね?
 そんなこと、一言も言ってなかった気がする。
 そりゃシンは議長の言う事を信じてやってきましたけど、彼らが予想している結果が同じだとは限らない。
 なんでシンにやらせようとするのかしらねぇ。やりたきゃ自分でやれっての。

 さらには「オーブを救ってやれ」とまで言っちゃってます。
 シンにオーブを救う義理はないのですがね・・・。

 しかし、ネオ=ムゥがあれで説明されたのには不満です。
 いかにもなんとか間に合わせた、みたいな感じ。
 せっかくそれなりの答えを期待してたのに・・・あぁ、そもそもこれに期待することがおかしいのか。

 コメントしてくださったアスラン・ズラさんが仰ってたのですが、鈴村さんは最終回見るのでしょうかね?
 見ない気がする・・・。なんか、私だったら見ないかも。
 せっかくガンダムの主役をやったのに、前作の主役にその座を奪われるし。
 鈴村さんを、私はこれから応援します!!頑張って下さい鈴村さん!!あなたは十分素晴らしい声優さんですよ!!


 最終回は、結末がどんなになろうと構わないのですけど、ただアスランの種割れだけは期待したいと思います。

 人気ブログランキング ←押してくださると幸い。


posted by 藍色 at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月24日

九月二十四日放送 デスティニー感想

 最終回のラジ種デスは、キラ役・保志さんとアスラン役・石田さんがゲストの、新旧主人公勢ぞろいでお送りするようです。これは聴かなきゃ!!

 最初に言っときます。
 今日は長いです。や、いつもですけど〜。

 「レイ」

 アバンは発進準備のキラ・アスラン。
 メイリンがオペレーターしてますよ!!エターナルか〜。
 シンとレイは議長の所へ。何気にフェイスのおっさん出てますね。
 「ラクス、発進する!!いいね、アスラン!!」
 「ああ。行こう!!」
 やっべ、このアスランかっこよかったですよねー!!久々だよ、かっこいいアスランのセリフ聞いたの・・・v(笑)
 通信を開くラクス。そして呼びかける。
 「道を開けなさい!!」かっこいいですね〜。
 ミーティア装着。しかし、いつも思うのですが、ミーティアってはさむだけでいいんですかね?ただはさんでいるだけに見える・・・。

 そして初っ端から「ヴェスティージ」が!!
 呆然とするザフトMSらに、例のフェイスのおっさんが
 「自らの古巣と利権を頑なに守らんとする、やつらの残存勢力だぞ!!」と喝。
 前半はなんだか合ってる感じがするけど、別に彼らはロゴスじゃないんだけどね。
 戦闘開始。
 おっと字幕が出ました。そうです、来週はTBSの恒例のオールスター感謝祭のため、五時半からですね。みなさん間違えないように。
 しかし、使いまわし・・・。ミーティアのストフリ、OPのだし・・・。
 ミネルバにも応援しろ、と命令が。
 そしてイザーク!!何話ぶりだろう・・・v
 「あいつら〜!!」
 「でも連絡ないのは当たり前だぜ?俺たちはザフトなんだからな、やっぱ」
 え、連絡なかった事そんなに怒ってるの?イザーク達も向かう。

 議長に対面するシン、レイ。浮かない顔のシンに声をかける議長。
 戦闘ではジャスティス活躍してましたー。よかったー。
 そして「どうか終らせてくれ」と声を掛けるギチョ。
 なおも語りかけるラクス。「下がりなさい!!」
 レイは「デスティ二ープランは、絶対に実行されなければいけません」と後押し。
 「同じか」と聞かれ、戸惑うシン。そしてレイの言葉を思い出す・・・。
 「キラ・ヤマトという夢のたった一人を作る資金のために、俺たちは作られた」
 「ただ『出来る』という理由だけで」

 そう考えると、レイって哀しい存在ですよね・・・。
 しかし、その後のシンのあの演出は何なんですかね。
 「だからもう、全てを終らせて帰る」って、どこへ?
 「俺たちのような子供がもう生まれてこないように。だからその未来は、お前が守れ」
 いやあの、だからって何でシンが守らなきゃいけないのかなぁ・・・。
 そしてレイと同じだと伝えるシン。満足そうだな〜、議長・レイ・・・。

 「連合VSザフト」ちょっと欲しい。つか、なぜにナレーションがアズラエル!?

 激しい戦闘が続く。そしてネオもアカツキで出撃。ドム三人も出ました。
 イザークも到着。「俺が出る!!」とな。
 向かい合うタリア。
 同じ思いだけど、戦うしかない、「終らせるために」と決意するタリア・・・。彼女は本当にどうするんでしょうか・・・。裏切るってのはなさそうだけどな・・・。
 ここでまた字幕が!!も〜分かったって。
 イザークとディアッカ。
 「今俺が殴りたいのは、あいつだけだ!!よくもまたおめおめとあんな所に!!」要は一緒に戦いたいってことだよね。
 ルナマリアも発進。しかし、インパルスの換装シーンなんて今更やんなくてもいいと思うけどな・・・。これで二十秒くらい無駄にしてる気がする。
 
 エターナルを狙うインパルス・ルナマリアに気付くメイリン。
 「これでいいのよね、これでいいのよね・・・シン!!」撃とうとするルナマリア。
 「お姉ちゃん、やめて!!」メイリンが呼びかける。しかし、なんで通じるの?
 「何で戦うの!?何で戦うのよ!!どのラクス様が本物か、なんでわからないのよ!!」
 その言葉に躊躇するルナ。
 に気付いたドム三人。ジェットストリームアタックで攻撃。

 ミネルバ、タンホイザー起動。AAへ照準。
 避けようとするが、避けるとエターナルに当たる、とのことで避けきれず。
 「えっ、まじで!?」とか思ったのですが。
 ネオがー!!!
 正直ちょっとガッカリでしたね。またこの展開かよ、ってね。
 けど、違いましたね。
 これで思い出しましたね。ムウだということ。
 「マリュー!?俺は・・・」
 タンホイザーを撃つアカツキ。さすが、よく耐えたな。
 「大丈夫だ!!もう俺は、どこにも行かない。終らせて帰ろう、マリュー」
 「ムゥ・・・!!」 
 何気にアカツキすごいですね。ドラグーン?でAAを守ってるよ。こりゃカガリにはもったいないわ。

 アスランを助けるイザーク。ンフv
 ストフリとインジャスでステーション・ワンを破壊。こんな簡単に破壊できるのか・・・。
 シンとレイ。
 「心配しなくても、ルナマリアは無事だ。もっと信じてやれ。彼女は強い」
 え、あんなに邪見にしてきたのに、シンにはそんな声を掛けてやるの?
 「オーブはその力を世界中に見せつける気だ」
 いや、オーブは別に見せつけようとしてるわけじゃないと思うけど・・・。
 「お前が救ってやるんだ。あの国を。そういうことだろ」
 ついにはオーブまでも救えと言ってしまいました。シンやること多くて大変ネー。
 そのオーブはレクイエム本体を破壊できず!!

 メサイアも戦闘態勢に。
 ここでネオジェネシス登場。
 つか、ネオジェネシスー!?このネーミングセンスはどうにかした方がいいよ、ホント。
 これって、核で動くんですかね?だってNジャマーキャンセラー起動とか言ってませんでした?
 そして撃っちゃったー。あーあ。
 デスティニー・レジェンド発進。
 「さぁ、今度こそ消えていただこう。ラクス・クライン」
 シン・アスランとキラ・レイの戦い。
 「キラ・ヤマト・・・お前の存在だけは、許さない!!」最後だけクルーゼって感じしましたね。
 しかしキラは大変だー。姿は違うようだけど、中身は同じ人ともう一回戦わなきゃいけないからね。

 しかし、無理やり詰め込んだって感じですね。
 ネオがムゥだと思い出すシーン、同じような状況になると思い出しやすいと言いますが、わざわざそうやって思い出させるにしろ、もう少し早くにやっててもよかったのでは・・・。
 今日のでネオ=ムゥ、レイの本当の想い、アスランのインジャスの活躍、メイリンとルナの再会、ネオジェネシスの登場、イザークらの登場と、ギューギューに詰め込んでますな。
 まぁ、キラやアスランのMS戦闘シーンが多かったのはよしとする(特にアスラン)
 そうそう、エンディングのクレジット、一番最初は「キラ・ヤマト」でした。
 次がアスランで、三番目にシン。フゥ・・・。
 

 最終話「最後の力」 
  
 え、何が最後の力なんでしょう・・・。つーか。
 「明日を信じて、飛べ、フリーダム!!」
 フリーダムですか・・・フリーダムなんですか・・・最後くらい「デスティ二ー」でもいいんじゃ・・・。
 こんなんだったら、「機動戦士ガンダムSEED FREEDOM」でよかったんじゃあ・・・。
 そしてキラとシンは種割れするようですが、アスランは?ねぇアスランは!?

 携帯待ち受けは、二枚でした。
 一枚は、オープニングで背中合わせのシンとルナ。バックにはデスティニー。
 そしてもう一枚は、これまたオープニングの一番最後。キラが真ん中の、例のあの画です。

 そしてTBSでは深夜に再放送するようです。やはり続編か?これについては昨日の記事で。
 
 人気ブログランキング ←押してくださると幸い。

 あ、来週は五時半からですよ。生で見る人も、ビデオ予約する人も、間違えないように気をつけましょうね。
 さぁ、どんな最後を迎えるのでしょうか。

posted by 藍色 at 22:35| Comment(6) | TrackBack(8) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月23日

まさかね。

 今日から三連休ですねぇ。

 だから、今日はのんびり寝てました。
 ほんとは早く起きて、この一週間撮ったまま溜めてたビデオを一気に見ようと思ってたのに、起きたら昼の十二時でした。

 それからビデオ見出したんですけど、ごめんなさい。
 今日SEEDの残り見ようと思ってたのですが、見れませんでした・・・。

 ですので、昨日の再放送版の最後に書いたことについて再び。

 どうやらデスティニーの再放送をするようですが、これは私の住んでるところではやるらしい、という感じですので、日本全国全ての都道府県でやるのかっつーと、私にはわかりません。
 各自確認してくださいね。

 そして同時に思ったことが。

 ・・・やっぱ続編やるのかなぁ・・・。

 ってことです。
 SEED終了後、当時私の住んでたとこではやらなかったのですが、どうやら他のところではSEEDの再放送してたようですね(いや、ちょっと確かかどうかわかんないのですが)
 で、その後「デスティニー」やったでしょー。
 ・・・これはまさか。
 二度あることは、三度ある・・・。
 いえ、二回もやったわけじゃないですけど。
 もしかしたら、なんて思ってしまいました・・・。

 どうなんでしょー・・・。
 以前私が目にした、デスティニーの続編と言われているもののあらすじに、アスランがプラント最高評議会の議長になる、みたいなこと書かれてまして・・・。
 ・・・ちょっと見たい(コラ)

 人気ブログランキング ←押してくださると幸い。
posted by 藍色 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月22日

本日の藍色的デスティニー論 再放送版

 「決定!!史上最強アニメランキングベスト100」、見ました?
 一位はやはりガンダム(初代の)でした。
 で、「ガンダム」の意味は何でしょう?という問題があったのですが、こないだBSでガンダム特集したときに、富野監督のインタビューで監督が仰ってたと思ったのですが思い出せず・・・。
 「フリーダム・ガンボーイ」の「フリ」と「ガン」を合わせたものなんですってね。
 しかし・・・「フリーダム・ガンボーイ」?
 どういう経緯でそうなったのか、ぜひ知りたいです。

 あ、あとデスティニーではタリアをやっている小山さんが、「アラレちゃん」の時に出ていらっしゃいました!!
 初めて小山さんを拝見したのですが、お綺麗な人ですね〜。

 このブログは、ハイネが・・・の回から書き始めたものなので、再放送も追いつきました。
 よって今回が再放送版 最終回!!
 本編より早く最終回!!(笑)

 「蒼天の剣」

 アバンは宇宙で戦闘中のザフトと地球軍。
 そしてロゴスのメンバーに責められているジブリール。しかし、ほんとにロゴスの人たちって、ジブリールが言わなきゃ出来ないんですねぇ、何事も。
 オーブに黒海奪取をやらせようと提案するジブリール。

 いつもの記憶消去作業の時に暴れるステラ。
 シンからもらったハンカチをとられないように、と・・・。それをなだめるネオ。
 「我ながら、悪いおじさんになった気がするよ。
  記憶ってのはあったほうが幸せなのか、無い方が幸せなのか」
 悪いおじさん・・・ププ。もう自分は「おじさん」だと思ってるのね、ネオ・・・。

 ディオキアのミネルバ。
 ハイネが到着。レイやルナやシンと。
 「ハイネでいいよ。そんなかたっくるしい」
 「ハーイーネ」
 やはりいい人ですよね。そしてアスランのことを名前で呼ぶように、と。
 「俺もああいう風にやれたらいいんだけどね。ちょっとなかなか・・・」
 「隊長」
 「アスランだ、シン」
 いや、君には無理ですよ。知ってた?君みたいな性格の人が無理にそんなことすると、逆に寒いだけだって。
 
 オーブも出航。ユウナ酔ってます。
 そのころ、起きだしたファントムペイン。ステラはハンカチの事をすっかり忘れてるよ・・・。
 黒海の作戦について話し合うミネルバフェイスら。
 そこでアスランはオーブが来ていることを知らされ・・・。
 カガリもそれを知りました。
 ついでにシンも知りました。
 
 アスランとハイネ。
 「じゃあお前、どことなら戦いたい」
 「そういうことだろ。割り切れよ。今は戦争で、俺たちは軍人なんだからさ。
  じゃないと、死ぬぞ」
 ハイネェェ〜v

 ユウナはネオらと合流。作戦を説明。
 でもさー。それってトダカさんのうけうり、っていうかそのまんまでしょ?どーせ。
 ミネルバパイロットはスタンバイ。なのに荒れるシン。
 エレベーターで
 「カガリが、彼女がいれば、こんなことにだけはならなかったかもしれないけどな。まだ色々と出来ない事は多いけど、気持ちだけはまっすぐな奴だよ、カガリは」
 「そんなの、意味ありませんよ!!国の責任者が気持ちだけだなんて」
 ここはシンのほうが言い分は合ってる気がする・・・。気持ちだけまっすぐでも、出来ないものは出来ないでしょ。気持ちは大事だけどね。
 「君は本当は、オーブが好きだったんじゃないのか?」
 ついにこの言葉が。これこそ、シンの奥底を突く言葉ですね。
 
 オーブ出撃。シン、アスランも発進。戦闘開始!!
 ミネルバはタンホイザーでなぎ払おうとする。
 タンホイザー起動、そしてはっしゃ・・・。
 一筋の光が、貫いた。
 出ました。影の、いや、真の主人公、キラ・ヤマト降臨です!!
 
 いやぁ、ここでなんともムカツクお知らせです。
 デスティニー放送終了後、「BLOOD+」が始まりますが。
 
 その前の五時三十分から、デスティニー、再放送する模様です。
 
 ま〜じ〜か〜よぉ〜!!!
 今まで苦労して撮り直して来た私の苦労は何だったンだぁぁぁ〜!!!!

 人気ブログランキング ←押してくださると幸い。

 追記:ガンダムの「マチルダ」さんの声優は、戸田恵子さんなんですか?
    今「電車男」で出ていらっしゃってたので・・・。

 
posted by 藍色 at 22:45| Comment(2) | TrackBack(0) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

デスティニー47話「新世界へ」補足

 SEEDの時のように、デスティニーもオープング、エンディングをまとめたコンプリートベストが出ますが、「Life goes on」が収録されないとの噂を聞きました。
 マジで!?あれ入れないなんておかしいよ!!デスティニーの曲の中でも結構好きなのに!!
 どうせコンプリートベスト出るだろうし、収録されるだろうからCDは借りなくていいな、とか思ってたのに!!(笑)
 だって、ベストのCMに、Life〜の映像流れないですよね?
 アマゾンで見たらOP、EDは全部入るみたいなこと書いてあったけど・・・。
 怖いなぁ。入るよね・・・。

 さて、補足ですね。

 セリフのなかで、「ん?」とか思ったことがありました。

 ラクスが「戦うしかない」と言いますが。
 まぁ確かに、夢や希望がなくなると、生きる意味とかがないみたいなものですよ。
 それが本当にそうだと感じるかは、人それぞれですが。
 んー。でも。
 原点に戻れば、キラやラクス(だけどここで強調したいのはキラ)がまた戦うことになったのは、コーディネーターがラクスの命を狙ったから、ですよね。
 それで議長の言ってる事も信用ならない、となって。
 この流れはまぁおかしくはないのですが、それで議長はあんなプランを考えている事がわかった、これはヤバイ、止めなくちゃ・戦わなくちゃ、っていう流れは、どーも微妙に「ん?」ってなってるんですよ、自分は。
 
 自論ですが。
 最初にも言いましたが、夢や希望がないと生きていくために戦う意味がなくなる、と感じるのは人それぞれです。
 別に無くても平気って考えてる人もいるかもしれません。
 それなのにプランを止めてしまったら、そういう人たちにとってはありがた迷惑じゃないかなぁなんて。
 自分や人生に絶望して、そういうプランにすがりたい人たちもいるだろうな、と考えないのでしょうか、彼らは。
 それとも、自分たちならそういう人たちもどうにかして前向きに生きていけるように出来る、と考えているのでしょうかね?
 なんか、ほんと頭ごなしに「ダメ」って否定しているだけな気がするんですよ、AAメンバーは。
 「そんな世界、絶対間違ってる」って信じて疑ってない感じがするんです。
 そんな一方的な考えってどうなんだろう、と思いました。
 いや、もしかしたら彼らも色々考えて、結果はやっぱりよくないよ、って思ったのかもしれません。
 でも、そういうのが感じられないんですよ・・・私は。
 制作側が、どうしてもAAは正義にしたいって言ってるような気もします・・・(笑)

 あと、議長が「プランは人類最後の防衛策だ」と言いますけど。
 ほんとにそれが最後の手段なのか?と思いました・・・。
 
 争いのない世界を作るためには、もはや遺伝子から運命を考えなければならない、と考えてるんですよね、議長は。
 絶対、誤差が生じると思うんですよね・・・プラン。
 じゃあどんなのがいいんだ、と言われると正直分からないのですけど、でもプランが最後の手段ではないと思う・・・。
 根拠や理論がなりたってない私の考えですが、なんとなく、言いたい事、伝わりましたかね?

 「バカじゃないの、そんなのこういうことだろ!!」とか「それってそうじゃなくて、こういう考えの方だよ」とか思いましたら、教えてください。
 なんか訳わかんないこと言っちゃいましたね・・・ごめんなさい。
 

 平井さんのSEEDの画集が出るそうです。
 正直、欲しいです・・・。

 人気ブログランキング ←押してくださると幸い。
posted by 藍色 at 22:34| Comment(4) | TrackBack(1) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。