2005年05月26日

新型ガンダム

 日付が変わってしまいましたが、デスティニー公式HPにて、新型が公開されてましたね。

 
レジェンドガンダム


 です。
 パイロットはレイの模様。
 でも、説明には操作難度が高く、パイロットを選ぶ機体である、と書かれてました。

 これが例の、エンディングで色がなかったアレなんですね。
 あれ、でもそしたら、インフィニットジャスティスはどこに?
 ストライクフリーダムはしっかり出てるのに・・・。

 これで、多分明後日のデスティニーのエンディングは色がつくんでしょうね。
 ・・・いや、元からあの色なのか・・・?
posted by 藍色 at 00:15| Comment(6) | TrackBack(0) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっとゲットオ!!

 ついに、やっと、アスラン表紙のアニメージュをゲットしました・・・!!

 長かった・・・。
 駅前のでかい本屋四軒くらい回ったんですが、どこにもなくて・・・。
 メイトには当然なく・・・。

 そんな感じで半分あきらめモードで、今日は駅に行ったのです。
 そしたら、ありました・・・!!
 アスランが私を待っててくれました・・・!!(かなり妄想入ってます)

 いや〜やっぱ平井さんの絵はいいですね〜v
 スーツって時点でかなりキテルのに、胸元くずしちゃってたらもうやばいっすよ!!
 その花束は私にくれるの?みたいな(爆)
 んな訳ねーだろ、それはアスランがもらったやつだろ、って自分に突っ込んでます(もはやアブナイ)

 ああ、月曜にやってたデスティニー再放送の感想書いてない・・・。
 すんません、この一週間忙しくて・・・。
 明日は必ず書きます。
 
posted by 藍色 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

シン・・・(泣)

 キッズステーションで、「デスティニー放送開始!!あなたが守って欲しいのは、シン、アスラン、それとも・・・!?」という人気投票をやってたんです。

 私はもちろんアスランに投票。

 で、結果が出たので見てみたら。

 一位 キラ・ヤマト

 ・・・ハァァ!?

 なんで・・・なんでキラ!?
 「デスティニー放送開始!!」ですよね!?
 でもここで驚いてはいけません。
 問題は、次。

 二位 イザーク・ジュール

 ハアァァァ!?

 いやあの、イザーク好きですが、何度も言いますけど、「デスティニー放送開始!!」ですよね、コレ!!

 三位 アスラン・ザラ
 
 てっきり二位ぐらいだと思ってたのに・・・。

 で、肝心の主人公は、というと。
 
 次点。
 
 シンー!!
 大丈夫、デスティニーの主人公は君だよー!!例え投票数が表示されなくてもー!!

 しかしキラが一位とは・・・。
 イザークに三百ぐらい差をつけてましたよ・・・。
 イザークもアスランに六百ぐらい差をつけてましたけどね。
 しかし、いくらなんでも主人公なんだから、次点でも投票数くらい表示してくれてもいいのでは・・・。

 頑張れ、主人公。

 
 
posted by 藍色 at 00:46| Comment(2) | TrackBack(0) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

デスティニー第三十一話「明けない夜」補足

 様々なブログさんの今回の感想を読ませていただいて、さらに私が考えなおした補足です。ちょっとシリアス。

 まず、シンとアスランの言い合い

 「ガンダムSEEDデスティニー〜初代を語る」様でこう書かせていただきました。(一部変更)

 ステラは被害者だという考えはおかしいし、「周りは死んでもしょうがないという考えだ」みたいな事言ってましたが、敵兵を収容した側としては、それはごくあたり前の考えですよね。

 結局、シンはステラに深い思い入れがあるからあんな行動、言葉をしてしまったと思います。お子ちゃまですね。

 ・・・と。

 ステラは被害者、というシンの考えですが、これはおかしいのでは。
 シンは、ステラの苦しんでる状況を見て、地球軍に無理やり戦わせられてる、とか思ってるのでしょうけど、それは違いますよね。
 どういったいきさつがあってステラがエクステンデットになったかは明らかではないですが、それを知らないシンに、ステラが被害者だと考える資格はありません。そんなのは思い込みです。
 もしかしたら、(まぁありえないと思いますが)エクステンデットになったのは強制ではないかもしれないし。

 ステラも人間だし、生きているのは確かだけど、ザフトにとっちゃ「敵」であるので、ヒドイかもしれませんが、死んでもしょうがない、と考えるのは不思議なことではないと思います。
 (私はステラが嫌いではありませんし、ステラは死ぬべきだ、とは決して思ってません。これは主観的な考えではなく、客観的に考え直してみた結果の意見です)

 今回シンがあんな行動に出てしまった原因としては、以前にステラと出会ってしまって、特別な感情を抱いてしまったということが一番ではないでしょうか。

 軍という組織の中で、してはいけないのは個人の感情で動くこと、が一つだと私は思ってます。
 いえ、決して感情で動くのは絶対にダメだ、とは言い切りません。ただ、原則としては、です。
 そりゃ誰でも、敵だけど気になる人が自分のところに捕まってしまったら、逃がしてやりたい、助けてあげたい、敵だけど好きになってしまった、と思うのは不思議ではないです。人として思うであろうことだと思います。
 でも、そこでなりふり構わず勝手な行動に出るのはおかしいのです。コレが今回のシンです。
 
 ステラを返したら、本当にステラはもう戦わないと考えたのでしょうか?
 ネオの言葉を怪しんだりはしなかったのでしょうか? 

 
 そして、シンの不問

 これはどのブログさんでもおかしいと書いてありましたし、私自身、記事を書いたときにもっと詳しく書こうと思ったのですが、ちょっと保留で簡潔にしか書かなかったのですが。

 確かに、これはおかしいです。これはシンがおかしいのではなく、ザフトが、です。

 軍という環境の中では、大きく規則を違犯するのは、それ=死、です。
 確かにシンやレイは数々の功績をあげてきました。それは評価されるものです。
 だけど、どんなに功績をあげても、規則を違犯したものにはそれ相応の処罰を下すべきです。
 なのに、上層部の都合で処罰をもみ消しにする。
 縦割り組織の汚点ですよね。

 これは現代の私たちの社会でも言えます。
 上層部で問題が起こっても、世間に公表せずもみ消す。
 上層部だけではなく、下の方で問題が起こっても、世間体を気にしてもみ消す。
 
 
 デスティニーから、私たちの生活に共通するものまで見えてしまいました。
 考えれば考えるほど、奥が深いですね。
posted by 藍色 at 18:58| Comment(4) | TrackBack(3) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月21日

五月二十一日放送デスティニー感想 その二

 その二です〜。

 今日のCMあけ映像は夜バージョンでしたね。私は夜の方が好きです。
  
 キラとマリューさんの語り合い。
 ・・・キラマリュが増えそうな予感が・・・。
 マリューさん、久々にいっぱい喋りましたね。

 そんな途中に、アスランの食事映像が。
 まーた食事豪華だし・・・。フェイスだからか?でもズタボロにやられたんだから、少しは質素にしたらいいのに・・・(笑)
 そんなアスランを見やるメイリン。
 彼女はどうするんでしょうか・・・。

 キラとマリューさん、最後になんかじゃれ合ってましたが。
 お姉さんと弟って感じですね。

 デストロイをステラに与えるネオ。
 ステラのパイロットスーツが派手になってます・・・。
 慌てるステラをなだめるように、顔に手を添えるネオ。
 って、キスでもしそうな感じだな。

 シン達の処分が、不問。
 「普通に考えれば銃殺」ってコワー!!
 議長は何を考えてるのやら・・・。

 デストロイ発進。
 あの形態だけ見るとほんとにMSかよって思いました。でかいし。
 スティングが冷たい態度。
 記憶消されたからかなー。前はいいお兄ちゃんって感じだったのに・・・。

 街を焼き尽くすデストロイ。
 ほんと怖いっす・・・。まさに大量殺戮兵器だよ・・・。

 アークエンジェルにもその様子が。
 「あの時はホント慌てたわよ」
 ってどんな時ですか、マリューさん!!
 そしてそこへ向かうとキラが決心。
 もはやアークエンジェルの艦長はキラみたいだ・・・。

 アスランと話すシン。
 「司令部にも俺のこと分かってくれる人いるみたいです。あなたの言う正しさが全てじゃないってことですよ。では」
 シン、お前調子こきすぎ。
 ホントに司令部が自分の事わかってくれたって思ってンの?
 
 シンのいった事を司令部にそのまま報告してるとは思えないし、そうだとしても向こう側は議長の策略で上手くすりかえてると思います。
 議長はシンを失いたくないみたいな感じだし。
 
 あ、デストロイの起動画面に映されてた英語は
 Gigantic  巨大な
 Unilateral 一方的な
 Numerous  多数の(からなる)
 Dominating 支配する、権力をふるう そびえたつ
 Ammunition 弾薬 攻撃手段
 
 ・・・だそうです。一方的な、というのをちょっと無視すると、「巨大で多数の弾薬からなるそびえたつ攻撃手段」・・・みたいな感じでしょうか。


posted by 藍色 at 20:53| Comment(11) | TrackBack(5) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

五月二十一日放送分デスティニー感想 その一

 さぁ、デストロイ初登場の注目の回でしたが。長くなりそうなので、CM前と後に分けます。

 今日の画はなんかマンガっぽかったですね。

 タリアさん達に尋問されるシン。
 ・・・でもよくよく見ると、タリアさんの部屋にがありました・・・。
 立派に植えられてましたよ・・・。

 「死んでしまうところだった」
 「人間としての扱いをされてない」

 うーん・・・。確かに、シンの言い分も分かるんですけど、だからと言ってシンのやったことは許されないですよね・・・。特に、軍という環境の中では。

 ガン!!と机を叩いてキレるタリアさん。何にいらつくんでしょうか・・・。シンのことはもちろん、議長のことでもなにかあるのでは・・・。

 牢に入って、レイと言葉を交わすシン。
 「よかったな」
 レイの声が笑ってる〜vv

 そこへ現るアスラン。
 途端、シンの口調が豹変。
 いや、あんた・・・。そりゃ同期の友達と年上の人との話し方が違うのは分かるけど、だからって不機嫌さマックスです、みたいなのはどうよ・・・。

  シン:ステラも被害者、死んでもしょうがないという考え、あのまま死ねばよかったのかよ!?
アスラン:だがそれもしょうがない、ならなおさら帰さない方がよかったのかも
     自分の意志で去ることができないなら、下手をすればまた戦わせられるかも・・・!!

 うううぅ〜ん・・・。どっちもどっちだなぁ・・・。
 なんて思ってたら、レイが一番冷静でオトナな考えでした・・・。
 しかし、レイが「アスラン」て!!
 シンやルナマリアが、ハイネが言ってたように名前を呼ぶのは別に分からないことではないのですが、レイはやらないだろ、と思ってたので、びっくりしました・・・。

 「それにあの人は約束したんだ!!ステラを、ちゃんと暖かい世界に帰すって!!」
 ・・・一応敵の言葉を信じるもんじゃないよ〜、シン。
 ・・・約束なんて、守りませんからぁ〜!!残念!!

 ボナパルトに来たネオ達。
 着いてすぐ通った所、デストロイがある場所でしたよね、あれは。
 ジブリールが、ミネルバではなくデストロイで・・・みたいなこと話してましたけど、じゃあミネルバは誰が、何が・・・?

 一方、アークエンジェル。

 エエエー!!??
 フィヨルドが寒そうだから温泉作ったのー!?( ̄□ ̄;)

 カガリとオーブの方々との交流会。
 見てて思ったんですが、オーブの人たちは、なんであんなにカガリ大好きなんだろう・・・。
 ウズミさんの影響もあるのかな、とも思いましたが、だからって、何か・・・尋常じゃないくらい好きすぎません?(笑)
 まるで新興宗教みたいな・・・(笑)

 続く〜(笑)
posted by 藍色 at 20:32| Comment(0) | TrackBack(1) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月20日

デスティニーで思うこと 3

 2の続きで書こうと思ったのですが、長くなるので分けました。

 さっき公式サイトを見てて思ったのですが、ストライクフリーダムとインフィニットジャスティス(こっちは文字打つの大変だな)って、ザフトで作られるんでしょうか。

 で、ラクスがプラントに行きましたよね?まだエターナルにいますけど。

 私の見解では、もし新しい二機がザフトで作られるのなら、ラクスがストライクフリーダムを奪取してキラのところに持っていくのでは・・・なんて。

 で、もちろんバルトフェルドさんはインフィニットジャスティスも持っていこうとするんですけど。

 「これはアスランが乗るべきものですわ。そんな予感がするのです」

 とかなんとか言って、上手くバルトフェルドさんをやり込めるんですよ(笑) 

 まぁラクスはアスランがキラにズタボロにやられたことは今の段階では知らないと思うんですけど、でもそこは、ラクス様のお力で(笑)

 ・・・なんて思っちゃいました。どうでしょ・・・これ当たってたらびっくりですわ。
 まぁ今の所二機がどこで作られるかが分からないので、なんとも言えませんが。
 そーいや、ストライクフリーダムって、ただの盾を持ってるんじゃなくて、なんかビーム状の盾なんですってね。アニメージュだかに載ってました。
 そしてどうやら新キャラもたくさん出るとか・・・。
 SEEDの連合三人のように、悲しい最後ではないといいのですけど・・・。

posted by 藍色 at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デスティニーで思うこと 2

 今日、友達と言葉作りのゲームをしたとき、友達が「萌え」と言ったのに反応しました、藍色です。いや、びっくりした・・・。その友達はそういう事とは縁がないので、「燃え」かもしれませんが、「萌え」だと即座に思いました。

 最近デスティニーを通常放送で見たり、再放送で見たりしているなか、とても気になることがあります。

 それは、エンディングでイザークのそばにいる女の子。

 彼女はSEEDの時、最後辺りでイザークの指揮に従ってた赤服の子ですよね。
 名前は確か、シホちゃん。
 アニメディアに載ってたんですけど、詳しいデータは忘れてしまいました。

 で、初期エンディングでもイザークの足元に座ってるし、次のエンディングではいたかどうか忘れてしまいましたが、今のエンディングにも出てますよね、さりげなく、イザークの後ろに。

 こんなに映ってるんだから、きっとデスティニーでは専用の声優さんがついて、ちゃんと活躍するんだろうなぁと思ってたんですけど、今のところさっぱりですよね。
 もしや、このまま出さないつもりじゃぁ・・・!!ただ平井さんが好きだから描いてるだけなんじゃあ・・・!!
 なんだそりゃ、ここまでしてるんだったら出してやって下さいよ、サンライズさん!!

 そして私の希望としては、唯一相手がいないイザークの、婚約者か恋人かなんか・・・(爆)

 これから彼女が活躍してしゃべってる所があるといいなぁ・・・。
posted by 藍色 at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月17日

本日の藍色的デスティニー論 再放送版

 はい、再放送のデスティニーです。

 第七話「混迷の大地」

 見所はラクスの新曲でしょうか。「Fields of hope」
 いい曲ですよね。これはサントラの一巻に入ってるので、やっぱ借りよう。うん。

 破片が落ちて、壊れていく歴史建造物。コロセウム、パルテノン・・・。
 波が一時下がって、大津波となって都市に襲い掛かる。
 まるでアルマゲドンだぁ・・・。
 「あんな古臭いもの、無くなったところで何も変わりはしませんよ」
 ってコラァァァ!! ジブリール貴様ァァ!!(イザーク風)
 ああいうの大好き人間の私に、その言葉はケンカ売ってんのかこのやろおぉぉ!!!

 シンが「アスランさん!!」って、アスランにさん付けするのって、コレが最初で最後ですよね・・・。
 その後は丁寧で「あなた」「隊長」、普通は「あんた」、というかほとんど「あんた」
 それにカガリに「このバカ!!」って・・・。
 ほんと口悪いなー。でもそこがかわいいんだよっv
 「俺を助けろ、このやろう、とか」
 いやいや、無理だって、アスランには。

 何気に議長のそばにいたのって、ミーアだったんですね。
 通常放送の時は気付かなかった・・・。

 「ほんとは私たち、あなたのこと、よく知ってるわ。
  元ザフトレッド、クルーゼ隊所属。
  戦争中盤で、最強と謳われたストライクを撃ち
  評議会直属特務隊フェイス所属
  ZGMF−X09Aジャスティスのパイロット
  アスラン・ザラ・・・でしょ?」

 って、ルナマリア。
 ジャスティスだけならまだしも、ZGMFとかまで知ってるなんて・・・。
 オイ。マニアかよ(笑) 

 「嵐が来ますわね」
 「うん、分かってる・・・」

 ってキラ、それだけかよおぉぉ!!!
 ・・・と、通常放送時、思いました。

 次回、ついにあのムラサキ頭があぁぁ!!!


posted by 藍色 at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月14日

五月十四日放送デスティニ―感想 完璧編

 はい、きちんとビデオ見直したので、きちんとした感想いきます。

 第三十話「刹那の夢」

 ボロボロのザクウォーリアとセイバー。確かにあれは直せませんよねー。特にセイバー。
 そんなセイバーを見てるシン。
 「よえーな」とか思ってるんじゃないでしょうか(笑)

 そしてアスランは再び鬱モードに。デスティニーの彼はいつも悩んでばっかりな気がします。
 そのうち髪の毛がハ・・・(終了)

 アークエンジェルに来たオーブのみなさん。
 カガリは泣いてばっかりですね、最近。目が腫れて大変じゃないんでしょうか。
 そしてようやく自分の力の無さに気付きました。気付くの遅すぎ。
 そんなカガリを想って泣くオーブの方々。いい人だー。
 
 タリアさんのシャワーシーンがありましたが。最初カガリだと思った・・・。
 微妙ですよね・・・。あの胸は、み、見えてますよ・・・。

 ついにルナマリアからアスランの「さん」が消えました!!
 個人的に「アスランさん」は好きだったんですけどね・・・。

 今回シンに激しく同意しました。
 「あんま強くないよね」「昔は強かったってやつ?」「もっとしっかりして下さいよ!!」
 そのとおりだよ、シン!!
 でもねー、昔は強かったんだよー、あの人。キラに追い越されてからはさっぱりだったけど(笑)
 
 そしてもう一つ叫ぶことが。
 
レイの寝顔ー!!可愛いー!!!!

 可愛いっすよー。小さい頃と変わってないっすよー。

 ステラは事あるごとに「ネオ・・・」と言ってますが、シンはそれにヤキモチを感じたりはしてないのでしょうか。「誰なんだよ、ネオって!!」みたいな。

 さらっと編でも叫びましたが、シンが可愛すぎ!!
 「死なせたくないから帰すんだ!!」
 ヤキモチってか、すごい悔しさが滲んでて可愛い!!

 じゃあ真面目な話を。

 「悪いのは全部地球軍なんだ!!あんただって、それと戦うためにザフト軍に戻ってきたんでしょ!!」
 この言葉に、アスランはきっとハッとしたはずだと思います。
 ザフトに戻るってことは、地球連合軍と戦うということが大前提です。
 アスランは事情が事情だし、フェイスと言うことで戻りましたから、少し違いますが。
 でもキラが戻ってきたことや、カガリのこと、ハイネの言葉、父の言葉など、色々な事情が重なり合っていてそれで悩んでいるアスランに、シンの言葉はどう響いたんでしょうか。
 
 「お前は戻ってくるんだな」
 SEEDのサイを思い出しました。
 シンは前作のキラと同じ行動に出ちゃいましたが、あの時もサイやミリアリアの協力がありましたよね。
 キラとシンでは事情が違いますが、このときのレイの言葉は、何を思って言った言葉なんでしょうか。
 ステラを守るために、戦って死ぬかもしれないから?
 守るために、向こう側につくと思ったから?
 まぁ後者はありえませんので、私の見解では前者ですかね。
 レイが手を貸したのは、自分の事と関係ないとは思えないからでしょうね。

 久々にシンが主役な話でしたね(笑)
 次回からはまた戦闘ですか。
 三石さんが「デストロイ!!」と叫んでたので、来週出るんでしょうかね。
 あ、今日の画像はセイバーでした。もちろん、壊れる前の(笑)
 
 
posted by 藍色 at 20:45| Comment(2) | TrackBack(3) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

五月十四日放送デスティニー感想 さらっと編

 きちんとした感想は、もっかいビデオ見てから書きます。とりあえず、生で見た感想。

 シン―――!!!
 
お前、可愛すぎなんだよぉぉ〜!!!!!


 前半の、ルナマリア達との会話とか、アスランと話す時とかはなんかいつもどおり、むしろいつもよりトゲトゲしてるなぁとか思ってたんですけど。

 ネオにステラを返した後、耐え切れず顔を伏せてインパルスに走り去るシン!!
 可愛すぎ〜!!!
 コックピットに戻った時に、涙をぬぐうシン!!!
 可愛すぎ〜!!!

 ハァ・・・。今回はあれで満足です・・・。
 色々突っ込むべきところがたくさんありましたので、そこは見直してから書きます。

 見てすぐの率直な感想でした。

posted by 藍色 at 18:40| Comment(0) | TrackBack(2) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月10日

私を大阪に連れてってv

 デスティニー公式ページを見たら、「MBS ANIME FES`05」の告知がありました。

 参加アニメは「SEED、デスティニー、鋼、エウレカ、劇場版鋼、デスティニーの次にやるBLOOD+」だそうです。
 そしてなんといっても、鈴村さん、保志さん、石田さんが出演するそうです!!他にも、鋼からは朴さん、釘宮さん、エウレカからは三瓶さん、名塚さん、そして各アニメのオープニングやエンディングを飾った豪華アーティストが出演だとか!!
 
 来る七月三十日、大阪城内のMBS特設会場です。一日一回のみのイベント、こりゃ行くっきゃない!!とか思ったのですが、ブロック指定の7800円、大阪までの往復交通費、その他グッズなどを買うための諸経費・・・。合計五万は軽く越えるぞ、このやろー!!今からバイトしたって無理だっつの、こんちくしょー!!あぁぁぁ行きたい・・・!!生声優さん見たい・・・!!どなたか私にチケット代と交通費を恵んでくれませんか・・・。

 と、言うわけで、行けそうに無いので、もし行った方がいましたら、私の分まで鈴村さんや保志さんや石田さんや朴さんや釘宮さんや三瓶さんや名塚さんやアーティスト陣を見てきてください。そして感想をよろしくです。
 詳しくはこちらから、公式ページへ→「MBS ANIME FES`05

posted by 藍色 at 23:50| Comment(4) | TrackBack(0) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日の藍色的デスティニー論 再放送版

 最近、ラジオで鈴村さんは「デスティニー」とは言わず、「デステニー」と言ってる気がする藍色です。雑音とかでの聞き違いかな・・・。でもそう聞こえるんですよ。

 さて、再放送第六話「世界の終る時」

 よくよく見ると、アスランの着てるパイロットスーツって、ルナマリアのと同じじゃないですか?
 シンのは、胸元の部分が白いんですけど、ルナマリアは女の子だからか、ピンクっぽいんですよ。
 で、今回のアスランのを見ると、どうみても白くない・・・。シンと一緒に映ってるとこを見ても、同じ白じゃない・・・。ピンクだよ・・・。なんでだろう?と思いました。

 ルナマリアVSステラ。思えば二人が戦ったのって、今回だけな気が・・・。
 つーか、やっぱアスランは強いですねー。あんなに強いのに、何で先週はキラにあっという間にやられたんでしょう・・・(笑)
 椅子に座って、海を見つめてるキラ。ホントに隠居したみたい・・・。まだ18でしょ!!

 こないだの議長の総集編を見たからか、今回議長とタリアさんが話してるのを見てると、この二人って、どんな気持ちで話してるんだろう・・・と思ってしまいました。
 でもタリアさんの「できるだけの力を持ってるのに、やらずに見てるだけなど後味悪いですわ」というセリフに、ムウさんを思い出しました・・・。前半部分ね。

 そしてついに。
 私はデスティニー史上傑作だと思うセリフが。
 「今は俺が隊長だ!!命令するな、民間人がぁぁ!!」
 イザーク・・・デスティニーになっても変わらないね、君は!!
 あの三人は、さすが元同士なだけあって、連携が取れてますよねー。
 シンが驚くのも無理ないですよ。

 ラスト、避難しようとしてるラクス達。
 キラ、あそこまで口開けるのなら、しゃべってくれよおぉぉ!!!
 ・・・と、通常放送時は思いました。
 今はもういいってくらいでしゃばってますけど(笑)

 
posted by 藍色 at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月09日

デスティニーで思ったこと。

 ちょっとデスティニーを見て思ったことを。

 昨日の日記の最後あたりにもちらっと書きましたが、SEEDにも言えることなんですけど、モビルスーツに乗る人って、なんでみんな若い人ってわけじゃないんでしょう。

 SEEDで言えば、まぁ赤服の隊はクルーゼ隊しか見てないので、他の赤服の人も若いかもしれませんが、ジンとかディンとか、乗ってる人って、十代の人はいませんよね。せいぜい二十代。それでも十分若いっちゃ若いですが。
 十代で志願して、モビルスーツに乗れるほどの腕前ってのはやっぱりよほどじゃないといないってことでしょうか。これはデスティニーでも、ザフトでもオーブでも言えますが。隊長格は別ですけど。

 あ、今日の大学の講義で、ちょっとデスティニーと関係してそうなことを学びました(笑)

 「発達心理学」で、心理学なのに、なぜか今日は保健体育で学びそうな「人体・生命の神秘」みたいなビデオを見たんです(笑)
 で、性教育のため、みたいな内容だったのですが。
 母親の胎内であかちゃんが出来ていく途中で、のちの脊椎だか脊髄だかになる、人体を構成していくために必要な一本の線があるみたいなんですけど。
 それが作られるには、重力が関係してるらしいんです。
 それを見たとき。

 ・・・じゃあ、宇宙で生まれるコーディネイターって、生まれないんじゃ?

 と思ったのですけど。
 よく考えてみれば、プラントには重力の機械とかあるだろうし、何よりコーディネイターって、遺伝子操作して生まれた存在ですから、その線にしろ、いじって重力がなくてもちゃんと生まれるようにしたんですよね・・・。

 あと、保育学である保育園を取材したテレビ番組を見たのですが。

 その中に出てくる二人の男の子が。
 SEEDの時のキラとアスランみたいな関係で・・・。
 キラとアスランの友達期間は約九年間で、その男の子達は一歳から五歳までと、あの二人に比べりゃ全然ですが。
 保育園なんて一日一緒ですし、何よりご飯を食べる時も一緒、寝る時も一緒(だった)、お互いの家に何度もお泊り・・・と。
 まさに現代版キラとアスランだ・・・!!
 おかげでそれまで半分眠かったのですが、一気に覚醒しました(笑)
 しかも、キラとアスランは避難という形で別れますが。
 あの二人も、上がる小学校が別々になっちゃうんです・・・。
 最後に遊んで、片方の親が迎えにきて・・・。
 それを見送るもう一人の子の、半分涙目で顔を隠してるとことか・・・。
 まんまキラとアスランやん!!

 いやー、一日に二回もSEED関係な体験をするとは思いませんでしたー。
 こういう講義が毎日なら、勉強にも身が入るんですけどねぇ・・・(笑)

posted by 藍色 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月08日

文化放送のラジ種デス

 ちょっと遅れてしまいましたが、桑島さんゲスト二回目のラジ種デス。

 ステラの呟き。
 勝手に消さないで、ってね・・・。どうしようもないんですよ・・・ステラたん・・・。

 「五月と言えば弟の誕生日」と言ってた鈴村さん。
 桑島さんの弟さんも五月で、鈴村さんの弟さんと一日違いとか。
 というか、すごい偶然なんですけど、私の母と妹も五月生まれでして。
 しかも、母は五月五日なんです。
 つまり、五日は母、六日は桑島さんの弟さん、七日は鈴村さんの弟さん。
 すげーとか思っちゃいました。続いてる。あ、妹は十九日です。

 柏餅を買ってきた桑島さんですが、色々と食べすぎですよ。でもかわいいし。くそう。
 確かに、鏡ってなんで上下は逆さまにならないんですかね。

 デスティニーNEWSスクランブル

 「アウルさんと親交の深かった、ステラ・ルーシェしゃん・・・、ステラ・ルーシェ・・・、ス、ステラさん」
 最初のやつ、「ステラ・ルーシェしゃん」って聞こえました。噛みすぎ、鈴村さん。
 で、「シン・・・」と呟くステラに対し。
 フィギアで答える鈴村さん。「じゃあシンで失礼して・・・」と聞いたとき、てっきりシンをやるのかと期待したのに・・・。笑っちゃいましたよ。「シン・アスカ、インパルス、行きます!!」
 確かに、前回ステラの出番無かったので、何も言葉を交わさずアウルと別れてしまいましたね。

 それと、高橋瞳の曲流してましたが、いい加減あきましたー・・・。
 あ、CMで「好きしょ!!」流れましたねー、終ってから、緑川さんの声聞いたの久々でしたv

 CMあけのジングル、ナタルさんに聞こえました。

 ステラの取説。
 「不都合の時は・・・」の、「キミを守るから」は、やられましたよー、鈴村さーん。かっけー。素敵ー。そのギャップが(笑)
 うまいなって思ったのは、「お前死ねよ」と言ったら確かに言った人が死ぬってことと、水洗いしないで下さい、のところ。うん、確かに。

 次回予告で、あの人の幻影が・・・の幻影、桑島さん知ってるって言ってましたが、そりゃそうですよね、なにせチビレイは桑島さんでしたものね。

 桑島さんは岩手出身の方で、ちょっと親近感があります。私も岩手にいたので。
 しかも出身高校に公演にきたりとか、岩手が製作したオリジナルアニメに出演なさってたりとか。
 身近な人がすごい人って、嬉しいですね。

posted by 藍色 at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月07日

五月七日放送分デスティニー感想

 今日は議長が中心な「FATES」でした。ちなみに、「FATE」には、「運命、宿命、めぐり合わせ、行く末、成り行き」とかいう意味があるらしいです。さらに、これこそ的を得ていると思うのは、ギリシアローマ神話での意味では、「死、破滅」という意味もあるということです。

 今回はSEEDの映像ばっかりで、SEEDかよ、とか思いました。
 でもSEEDの映像流すなら、描き直してくれりゃーいーのに。

 アスランがラクスに薔薇の花束を渡すシーンがありましたが、あれってSEEDの時、ありましたっけ?私の記憶ではないのですけど・・・。
 でもアスランてば頬染めちゃって。はた目から見れば惚れてるよ。
 しかし、ホントSEEDのキラを見ると、デスティニーでのキラが分からない。
 SEEDのときのキラ、すっごいへタレじゃないですか?泣いてばっかだし。
 なんで今はあんなに強いんだろう・・・。戦闘とかじゃなくて、精神的にですよ。
 何かを悟ったにしろ・・・。うーん。

 今回目を付ける所は、議長とタリアさんの過去についてですね。
 やっぱり二人は恋人同士だったんですね。若い二人は可愛いですねー。
 別れた原因は、どうやらアスランとラクスみたいに婚約者がいる、ということらしいですね。
 「子供が欲しいの、だからプラントの掟に従うわ」
 子供が欲しいってことは、議長とは何らかの原因で子供は作れないってことなんでしょうか?婚約者の存在が原因ではなくて、もっと別の理由で。
 で、議長と別れた後、タリアさんはあの彼と子供を作ったんでしょうかね?
 でも子供いないっぽいしな・・・。
 今も関係持ってるしな・・・あの二人。
 この関係は、これからの展開に影響を及ぼしそうですね。

 あとは議長とクルーゼの関係。

 議長は、クルーゼの正体を知ってたようですね。薬を渡してたし。
 でも気になるのは、どうやらレイは議長と言うよりはクルーゼと関係が深かったようですね。
 クルーゼが赤服の時にレイを連れて議長と会ってたし。

 今回、議長とクルーゼの会話がありましたが、所々映像が入って訳わかんなかったので、整理してみました。
 

 「全ては引き合うなら、なぜ我々はあがいて生きるのか」
 「これが人というものだからだ」
 
 「願いは叶わない。ソレが定めと知ったら、一体どうすればいい?」
 「そんな事は知らない。道はいくつもあり、我らは選び、辿る。
  君達はその先に願いがあると信じて。私はやはりないとまた知るため」

 「誰が、何を決めたのか。仕方なかった、本当に選んだことか?選んだのは本当に自分か? 
  選び得なかった道の先にこそ、本当に望んだものがあったのでは?」
 「選ばなかった道など無いと同じ。
  もしあの時・・・、いくら振り返っても戻れない、何も変えられない。
  我らは常に見えぬ未来に進むしかない。
  今ではない、いつか、ここではないどこか。きっとそこにあるすばらしいもの。
  それを求めて永遠に血の道を彷徨う、君達は不幸だ」

 「救いはないと?」
 「救いとはなんだ?望むものが全て、願いが全て叶うことか?こんなハズでは、時よ戻れと願うのか。
  ならば次は間違えないと確かに言えるのか、君は。誰が、何を決めたのか」

 「なら私が全てを変える。戻れないのなら、初めから正しい道を。
  その出来ること、すべきこと。
  それは、自身が一番知っているのだから」 

 戻れないのなら、初めから、と言いますが、その初めから始める道も、正しいのかなんて結局分からないですよね。
 それが正しいと思ってるのは自分だから、結局は主観的になってしまう。
 自分が思ってることを正しいと評価するのは、自分ではなくて他人なのに。
 もしここで議長が何か勘違いをしていなければいいのですけど、もし間違っているのなら、きっとこの先大変なことになってしまう予感がします。
 今日はなんだかこの先を左右する話でしたね。

 エンディングを見て思ったのですが、最後辺りにデスティニーとインパルスにはさまれてる色の無い機体、あれはやっぱりジャスティスですよね?
 てことは、アスランは新しい機体に乗った後も、アークエンジェルに行くのではなく、ミネルバに残るってことですよね・・・。

 次回予告の一番最後、来週の話のサブタイトルが出る直前に映ってた飛び立つ機体、あれってセイバーじゃないですか?セイバーに見えたんですけど・・・。
 そしてスティングが寝ているシーンがありましたが、やっぱりスティングの記憶からアウルの記憶は消されてしまうのでしょうか・・・。

 次回、シンがステラに関して動くみたいですね。
 そしてアスランの思いは・・・?

posted by 藍色 at 22:05| Comment(6) | TrackBack(9) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

質問回答

 よく様々なホームページで、管理人さんが「〜の五十の質問」とかいうやつやってるの、見かけますよね?

 やってみたいな、と思い、デスティニーファンに四十の質問、をやってみたいと思います。
 ほんとはアスランからの質問をやってみたいのですが、見つけた範囲ではSEEDの時の質問しかなくて・・・。でもまぁそのうちやります(笑)

 長いので、下の「さっそく!!」から見て下さい。

 見る人いるのかな・・・。さっそく!!
posted by 藍色 at 00:39| Comment(2) | TrackBack(0) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月06日

続・SUIT CD!!

 五月四日のSEED論の最後に、デスティニーのSUIT CDは出ないのかなーと書きましたが。

 どうやらデスティニーでも出るようです!!

 昨日CDショップに行って、デスティニーのサウンドトラック2を見てたら。
 そばにサウンドトラック2の宣伝の・・・紙・・・というか、なんというか、そういうのがあって。
 なんとなく見てみると、下の部分に書いてありました。

 来る六月二十二日、SUIT CDデスティニー版 シン・アスカ×デスティニー が出るそうです!!

 やったー、よかったー。
 シンの話ですよね・・・。どういう話なんでしょう。ザフトの士官学校の時の話とか?
 個人的には、やっぱアスランに出てほし・・・(爆)

 そして続編もあるんですよね!?レイとかルナマリアとかも出て欲しいし、キラやラクスやアスランやカガリの、SEEDの戦争の後の話とかも聞いてみたいなぁ・・・。

 とりあえず、まずはシン・アスカ×デスティニー、楽しみです。

 あ、先週のラジ種デス、聞きそびれたので、今日は絶対聞きます!!
 ゲストは桑島さんが出たらしいです・・・くそうぅ・・・。


posted by 藍色 at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月03日

本日の藍色的デスティニー論 再放送版

 昨日やってたデスティニー再放送第五話「癒えぬ傷跡」の感想です。

 なんといっても特筆すべきは、
 イザークとディアッカついに登場ーー!!!
 やっとですよ。でも思ってたより早かったです。
 イザークが白服を着てるんですが、あのタリアさんと同じだとはどーしても見えない。
 SEEDの時の印象が強いからかな・・・、さっきSEEDのビデオ見たんですけど、その時の彼からは白服になるとはとても思えないので(笑)
 いや、イザーク大好きですよ?
 ディアッカはやっぱり丸くなりましたよねぇ。これもSEEDの見たのでそう思うのですが。
 それにしても、せっかく二人が出る回なんだから、キャラ作監は平井さんがよかったなぁ・・・。

 あと言うことは。
 議長と艦長の例のオトナなシーンでしょうか・・・。
 通常放送の時は「あ〜、そういうことなんだ・・・」とあまりびっくりはしなかったのですがね。
 それにしても艦長のオシリが見えすぎだろ。
 SEEDのキラとフレイの時もすごかったですが・・・。

 オシリといえば。
 
 スーツを着て待機してるときのレイのオシリが!!
 きれいでしたよねー・・・(爆)
 アニメディアの極パロのコーナーで、シンがちらちら見てたのを、実はオシリを見てた・・・とネタにしてるのがあって、かなり笑いました。確かに、そう見えなくもな・・・(爆)

 冗談を話してる時にカガリがつっかかっていくのですけど。
 ほんとカガリは気持ちだけはまっすぐだなーと思いました。
 でも気持ちだけじゃあ何も出来ない時があるんだよ・・・。もうすぐ痛感するけどね、カガリ。
 あ、あと「やっぱりそういう考えなのか、お前らは!!」と言っちゃうんですが。
 そりゃーちょっと言いすぎじゃないか?
 「やっぱり」ってことは、元からザフトはみんなそういうものなんだって自分の中で決め付けてるってことでしょう?
 そんなことがザフトの過激な人たちに聞かれたら、オーブ攻撃されるって。
 やっぱりまだまだ青いですね。
 ここでシンが言い返すんですが、その言い方がなんとも皮肉ですばらしかったです、鈴村さん!!
 ただかっこいい、かわいい声をしてるだけじゃダメですもんね。

 ジブリールたちが話してるところは、難しいし訳分かんないです。

 アスランが出撃するときは、やっぱり「出る!!」が好きです。
 後々は「発進する!!」で、レイとかぶってるんですよ〜。
 SEEDの時も「出る!!」だったのに・・・。

 次回はアスランが再び戦いにでる気持ちになった大きなきっかけとなる話ですね。
 いよいよ主人公の座がアスランへと移りつつあります・・・(笑)


posted by 藍色 at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月01日

さらなる名称変更

 スーパーフリーダムの改姓に基づき、どうやらナイトジャスティスも改姓ですか。
 
 さっきデスティニーの公式サイトを見てたら、トップページの更新したところにはなにも書かれてなかったんですが、「MECHANICS」の新しいガンダム二機のページを見たら、名前変わってました、二つとも。

 「スーパーフリーダムガンダム」から以前書いたように「ストライクフリーダムガンダム」へ。
 そんで「ナイトジャスティス」ですが、「インフィニットジャスティスガンダム」と。

 ジャスティスも変えちゃったんですねー。まぁいろいろ言われてたからな。インフィニットってどういう意味だっけな。あ、どうやら「無限大」とか「無限の」みたいな意味らしいです。

 アクセスが三百とおりこして四百超えてました。びびりました。
 どうもありがとうございます。この調子で五百超えたら嬉しいです。
 これからもよろしくお願いします。

posted by 藍色 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | デスティニ― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。