2005年06月17日

久々に声優ネタ No.4

 声優さんについて語りたいと思います。

 前回は石田さん、山口さん、置鮎さんと書きましたが・・・。
 え〜と、好きな声優さんは上げればキリがないのですけど・・・。
 では女性でいきましょうか。
 
 私は女性の場合でも、「かわいい」というよりは「かっこいい」に惚れてしまうのですが・・・。
 一番初めに好きになったのは
 
甲斐田ゆきさん

 です。

 これはもういわずもがな。
 きっかけは「ハンター×ハンター」のクラピカです。
 初めて聞いた時は、「女の人なのに、なんてかっこいい声なんだろう!!」
 と思いました。
 それからはもう、アニメにクラピカが出るたびにキャーキャー。
 ラジオで甲斐田さんが出演するたびにキャーキャー。
 
 そんなハンターが終って、「テニプリ」のアニメ化が決まった時。
 「絶対不二は甲斐田さんがいい!!」
 と勝手に決め付けてたのですが。
 まさにそのとおり、不二が甲斐田さんだと知ったときの喜び様といったら、もう(笑)
 不二が甲斐田さん以外なんて、考えられませんでしたので。
  
 アニメ開始後、地方にいた私はテニプリが見れずやきもきしてたのですけど。
 何ヶ月かしてようやく見れることが出来ました。
 「不二ーっ!!不二が喋ってるうぅぅー!!甲斐田さ〜んvv」
 ・・・最高でした(笑)
 期待してた、「ツバメ返し」のシーンとか!!「断ち切る!!」とか!!
 タカさんが不二をかばって怪我したときの、「僕をかばったんだね」とか!!
 リョーマとの雨の中での試合での「僕に勝つには、まだ早いよ」とか!!
 
 まだまだ不二の名セリフはたくさんあるんですけど、引越し先では見れないので、氷帝との試合以来見てません・・・。
 もちろんキャラソンも聴きましたよ!!
 「瞳を閉じて心のまま僕は君を想う」もぉタイトルからしてやばかった・・・(笑)
 そしてソロアルバム「eyes」
 リョーマと観月(石田さん 笑)を意識した曲「My time」甲斐田さん作詞で。「知らないって恐いよね」・・・かなり笑いました。
 リョーマとの雨の中での試合を意識した曲「Black Rain」セリフが入ってて最高v(笑)
 でも一番のお気に入りは、ミュージカルで不二を演じたkimeruが作詞した「feel my soul〜闘いの中で〜」
 爽やかでいい感じですよね〜v不二の歌の中でも一番好きですv
 ただ・・・サビの歌詞が、微妙に・・・あっち方面にとらえてもいい感じですよね・・・(笑)

 あとは・・・「ふたつのスピカ」でのシュウ!!
 何話目かで、あすみと夜にたまたま会った時に、
 「カモメちゃん、デートしよ」
 って言うんですが、その「デートしよ」の言い方が!!
 とろけそうでした・・・vv
 クラッとこないあすみの神経を疑いましたよ・・・(笑)

 また不二みたいなハマリ役、やってくれないかな〜v
 これからもずっと大好きですv
posted by 藍色 at 20:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 声優 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月08日

    声優ネタ No.3

ぴかぴか(新しい)  さて、予告してた今回は置鮎さんです。

 私が思うのは、ほんとあの声は罪ですよ、罪。
 私が始めて置鮎さんの声を聞いたのは・・・。あれ?いつだっけ・・・。

 とりあえず、たくさん聞くようになったのはやっぱりテニプリですね。
 っつっても手塚、そんなにしゃべるキャラじゃなかったですけど(笑)
 そういえばテニプリ終りましたねぇ。すごくブームになりましたよね。

 テニプリではキャップと瓶での歌声にやられました!!
 やばいっすよ・・・。あれは・・・。
 てっきり手塚っぽくこう・・・、小難しい感じで唄うんだろうなぁと思ってたら!!
 すっげセクスィーなお声・・・v
 とくに「FREEDAM」はやばい!!
 聞いた瞬間酔いましたもん!!
 
 そんで次にキタのは「D・N ANGEL」
 これは私のツボでした・・・v
 ダークかっこよすぎいぃぃぃ!!!
 やばかったー・・・。あれもやばかったー・・・。
 マンガを先に読んでたので、ダークのかっこいいセリフを置鮎さんがどんな風に演じるのかすごく楽しみでしたが、置鮎さんはその期待を裏切らないでくれました!!
 最高です、ハマリ役です!!
 ・・・でも何気にアニメ、最後まで見てない・・・。
 いや、見ます、ちゃんと見ます。

 えっと、あとは・・・。何気にこんくらいしか私にとっての置鮎さんは知らないなぁ・・・。
 あ、今のところではSEEDとデスティニ―のバルトフェルトさんですね。
 いいですよね、ああいうひょうひょうとした役も合ってますよね。

 
あぁぁぁぁ!!!


 重要な役を忘れてた・・・!!!私としたことが!!
 ミッチーですよ、スラダンの!!
 あ・れ・もいいですよねぇ・・・v
 不良時代もいいんですが、やっぱあの名セリフですよ・・・。
 「バスケが・・・したいです・・・」
 あれはマンガ読んだ時泣いたし、アニメ見たときも泣きました。
 スラダンはそれぞれのキャラで泣くシーンがあっていいです。
 ・・・そういや映画では石田さんが流川の後輩で出てたな・・・。
 DNのクラッドこと草尾さんもいたし。

 今大奥見てちょっと泣きました。最後がいい・・・。本当の家族で終ってました・・・。よかった・・・。
 つーか、なんで今日のハ二カミに玉置成実が出てんだあぁぁ!!
 ずるーい、私は永井大さんとデートしたーい。
 タイムレンジャーの頃からのファンです!!前にハニカミに出てた時はキレました。手つなぐな!!

 ・・・話題がそれてしまいましたが、とにかく私は置鮎さんが大好きです。
 これからもたくさんの声優さんを応援する中で、置鮎さんももちろん応援していきます。
 
 あ、今日の深夜二時からラジ種デスです(笑)
 今日は保志さんがゲスト〜♪新旧主人公勢ぞろいですねv
 そんでデスティニ―もあるし。
 明日は書くこといっぱいありそうでしぴかぴか(新しい)









posted by 藍色 at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 声優 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月01日

声優ネタ その2

 昨日は石田さんの語り熱が高くなったので、その2に分裂です。

 今日は私の最愛している山口勝平さんについて!!

 山口さんとの出会いは「名探偵コナン」でした。
 コナンは最初から見てたわけじゃなかったので、途中で新一が出てるのを観た時!!
 
なんてすばらしいお声・・・!!

 これが好きになった瞬間です。
 まさにひとめぼれでした。
 以来すっかり山口さんにのめり込み、これがきっかけで声優さんの存在がいかにすばらしいかを知り、アニメに夢中になっていきました。
 
 山口さんは新一やキッドのようなかっこいいほうの声と、ウソップのようなすこしギャグ向けの声と大きく分けて二種類あります。(あくまでも私の中で、ですが)
 私はもちろんかっこいいほうも好きですが、ギャグ向けのほうが本来の山口さんらしさを出していると思います。
 最近、「ワンピース」のウソップなんかは、本当に山口さんのためのキャラじゃないのか、と思ってしまうくらいです(笑)
 でも新一やキッドを聞くと、本当に酔ってしまいます。

 この間テレビでやった「劇場版 名探偵コナン 銀翼の奇術師(マジシャン)」。
 あ・れ・は最高でした・・・!!
 劇場版に新一は必ず出ますが、でも少しだけだったりします。
 でも今回はキッドが・・・!!
 さらにキッドが新一に変装・・・!!
 劇場版で山口さんの出番が一番多かったのは第一弾の「時計仕掛けの摩天楼」だと思いますが、今回はそれを上回っているのではないでしょうか?
 コレを観るのは二回目だったんですが、劇場で見てて新一に扮したキッドが出てきた瞬間、声を上げそうになりました。
 
 私の劇場版コナンでのお気に入りはストーリー性でいえば「ベイカー街の亡霊」ですが、なんといっても「世紀末の魔術師」か「瞳の中の暗殺者」ですね。
 「世紀末〜」は言わずもがな、キッドの映画初登場ですからね。
 ではなぜ「瞳の〜」も入っているのか。
 そりゃ〜もちろん。
 
新一の告白シーンがあるからですよ!!

 あれ聞いた時はマジ昇天しそうでした。
 「おめーの事が、好きだからだよ。この世界中の、誰よりも」
 この世界中の、までは高山さんとかぶってるのですが、誰よりも、で山口さんだけになったとき、マジやばかったです!!!
 蘭は記憶を思い出させるために小五郎が言ってた事を言ったと思ってるあたり、ほんと報われないですよね、コナンもとい新一(笑)
 思えばこの二つ共冒頭から山口さんが出てましたね。
 「世紀末〜」を劇場で見た後の感想。
 私も歩美ちゃんになりたい!!
 ずるいですよ〜あれ。
 あんなセリフ言われて手にキスまでされたらもう・・・!!
 不満を言えば、テレビでやった時はそのシーンがカットされてたことですね。
 あれこそ重要なのに・・・!!あれこそしっかり撮っておきたかったのに・・・!!

 あ、あと「工藤新一VS怪盗キッド」!!
 あれ最高でした・・・!!
 山口さんだらけ・・・v
 紅子ちゃんが林原さんなのは正解だったと思います。青子が高山さんなのも(笑)
 そしてそのあとの「集められた名探偵」
 白馬君が
い・し・だ・さ・ん・・・!!

 もう最高としか言いようがありません・・・!!
 あ〜っ、「まじっく快斗」もアニメ化してくれないかなぁ・・・!!
 OVAでいいから!!

 ・・・なんかコナンの話題だけでまた長くなっちゃった・・・。
 犬夜叉とかウソップとかも語りたかったのに・・・。
 ではそれはまた次の機会に。
 あ、「本日のSEED論」は、今日DVD借りてきたのですが、まだ見てない上に、妹が金スマのマツケンサンバをビデオに撮ってて観れないので、11時から見てから書きたいと思います。
 あと、楽天ホームでの勝利、おめでと―――!!!
 






posted by 藍色 at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 声優 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月31日

   声優ネタ

 さぁ〜て、話したいことがたくさんある声優ネタですヨ!!

 まず現在夢中なお方はなんといっても
 石田彰さん!!!
 え?なぜかって?そりゃーもう。
 アスランですよ、アスラン!!
 (↑うざ〜い byシャニ風)

 もともと好きな声優さんの一人だったのですが、今は私の中で大ブームです。
石田さんって、キャラごとに声を変える方ではないですよね。
まぁ、そのキャラには石田さんのあの声でっていうことなんでしょうが・・・。
でも、たとえばドラえもんの大山のぶ代さんみたいにその一つのキャラの印象が強すぎると、他のキャラをやっても前の印象がぬぐえないってことがありますよね。
ですが、石田さんはそんな感じはまったくありません(私の中で)
 「SEED」でかっこいいんだがダメなんだかよくわからないアスラン(酷)をやったと思えば。
「好きしょ!」で優しく空と直を見守りつつ真一郎とラブラブvな七海先生を。
「学園アリス」ですべての人をメロメロにするフェロモンの持ち主、鳴海先生を演じ。
「テニプリ」で不二にコテンパンにやられる薔薇柄シャツ(笑)の観月を。
「最遊記」で悲しい過去をもつが穏やかな八戒を。
「新世紀エヴァンゲリオン」で最後の使徒、渚カヲルを。
 ・・・数え上げるとキリがないのでこれくらいにしますが。

 ご本人もとてもおもしろい方で。

 
 あ、後はあれですね、洋画の吹き替えで!!
 レオナルド・ディカプリオとか!!
 石田さんが声の時のタイタニックは最高です・・・。
 「世界は俺のものだ!!」・・・そのとおりで!!(え)
 なのにこないだの「ギャング・オブ・ニューヨーク」は高橋広樹さんでしたね。
 高橋さんが吹き替えしてるのって私は初めてだったのですが、よりにもよってレオ様ですか・・・。
 でもかっこいい高橋さんは久々でした。
 私の中の高橋さんはトランプ使う人(笑)と「また来週〜♪」とかかわいく言う中学三年生(笑)とかなんですがね。
 ぜひ石田さんバージョンでも見たいです!!
 DVDとかはどうなのかな・・・。
 あ、「アビエイター」の吹き替えはどうなんだろう!?
 み、観にいこうかなぁ・・・。

 ・・・なんか石田さんだけでこんなに書いちゃった。
 まあそれだけ好きってことで!!
 
 では長くなったので、私が最愛している声優さんの山口勝平さんは次回にしましょう。
 次回も長くなる確率、99.9%です。(笑)





posted by 藍色 at 23:24| Comment(0) | TrackBack(1) | 声優 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。